ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 報道発表資料 > 報道発表 「委託事業者のサーバーへの不正アクセスの報告(第一報)」

本文

報道発表 「委託事業者のサーバーへの不正アクセスの報告(第一報)」

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年3月6日掲載

概要

岸和田市が令和2年7月から本市次期総合計画の策定支援に関する業務を委託している事業者(以下、委託事業者)の本社サーバーが不正アクセスを受けたことが分かったとの報告を受けました。

詳細

経過

令和3年2月22日(月曜日)深夜、委託事業者(大阪事務所)の本社サーバー(本社所在地:東京都)が不正アクセスを受けたと、委託事業者から2月26日(金曜日)に報告を受けました。なお、委託事業者のサーバーへの感染は見られないと報告を受けました。 

その後、3月2日(火曜日)に、上記不正アクセスにより、委託事業者の本社サーバーから、情報流出の可能性もあるとの報告を受けました。

想定される影響範囲

調査の結果、情報流出がないことも考えられます。

本市委託業務に係る情報の流出有無についても、現時点では不明であり、事業者及び専門業者により調査中です。なお、事業者からは、調査・解析に1カ月程度かかる見通しであるとの報告を受けております。

本市委託業務に係る情報は、下記のとおりです。

会議に参加した市民の氏名、年齢、性別、居住している町名(番地はありません)、メールアドレス
(氏名等は34名分。メールアドレスは9名分)

事業者・団体ヒアリングにご対応いただいた会社名、役職、氏名(24社分)

対応

流出範囲は現在調査中のため、個人情報にあたるものが流出したかどうかは現時点で不明ですが、該当される方については念のため、不正アクセスがあった旨を個別に通知する予定です。

事業者においては、今後、ウイルス対策(AIアンチウイルスソフトの導入)の強化を実施する旨の報告を受けています。

総合政策部長のコメント

委託事業者には、原因の究明、技術的な対策をはじめ、情報セキュリティ対策の強化を指示し、再発防止に努めるよう指導してまいります。

問合せ先

企画課(電話:072-423-9491)

 


Danjiri city kishiwada