ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 フクロウの巣箱づくりイベントを開催します

本文

報道発表 フクロウの巣箱づくりイベントを開催します

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2019年10月29日掲載

概要

11月2日(土曜日)、フクロウの巣箱づくりイベントを開催します。

都市・農・自然が融合した新しいまち「ゆめみヶ丘岸和田」ではイベントで作成した巣箱を設置して豊かな自然の象徴であるフクロウの営巣を確認していきます。

 詳細

日時 令和元年11月2日(土曜日)午前9時~正午頃

場所 ゆめみヶ丘岸和田自然エリア内(道の駅愛彩ランド周辺)

参加者 株式会社カナエ・株式会社平田タイル・大日本住友製薬株式会社の従業員

      一般応募による参加者              計50人程度

講師 

  • 大阪府立大学教授 平井規央氏
  • 大阪府鳥獣専門員 村濱史郎氏
  • きしわだ自然資料館学芸員 風間美穂

内容 

株式会社センエイより無償でご提供いただいた材料を使って、フクロウなどの野鳥の巣箱を作ります。

材料はあらかじめカットしてあり、釘やビスを使ってこれらを組み立て、オリジナリティを出すために塗料を塗ったり絵を描いたりしてお楽しみいただきます。

作った巣箱は主催者に預け、後日林内に設置するか、持ち帰ることもできます。

巣箱の設置状況はホームページなどで公開します。

※  当イベントは岸和田グリーンビレッジ構想の一つである「フクロウの森再生プロジェクト」の一環であるとともに、アドプトフォレスト制度を活用した上記3社の森づくり活動の一環でもあります。

ゆめみヶ丘で孵化したフクロウが2羽写っている写真

本件に関する問合せ先

丘陵地区整備課(電話:072-423-9658)


Danjiri city kishiwada