ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 行財政再建プランの中間報告についてお知らせします

報道発表 行財政再建プランの中間報告についてお知らせします

印刷用ページを表示する 2018年8月10日掲載

概要

本市では、本年4月に庁内に行財政改革プロジェクトチームを立ち上げ、今年度末に予定する行財政再建プランの策定に向けて現在作業を進めています。この度、別添のとおり、中間報告として、現時点における検討状況を取りまとめました。

詳細

2017年度から2021年度までの間に見込まれる56億7千万円の収支不足を確実に解消するとともに、持続可能な市政運営を実現する構造改革を断行するため、現在、行財政改革プロジェクトチームを中心に、今年度末の行財政再建プランの策定に向けて作業を進めています。この度、下記及び別添のとおり、現時点における検討状況を取りまとめましたので、中間報告としてお知らせいたします。

行財政再建プラン中間報告の主な内容

1、集中改革期間(2018年度~2021年度)に財政効果が現れる主な取組み

  1. 給与、人員体制等の見直し
  2. 公共施設の管理運営コストの削減
  3. 企業会計への繰出金、一部事務組合への負担金の見直し
  4. 民間事業主体への公費支援のあり方の見直し
  5. 歳入確保策
  6. 市の役割の最適化及び行政サービス水準の適正化の観点から実施する事務事業の見直し

※  集中改革期間における主な取組みの現時点における想定効果額12億3千万円(今後更に効果額の上積みを目指していく)

2、集中改革期間(2018年度~2021年度)に着手する取組み(持続可能な市政運営を実現するための構造改革)

  1. 幼児教育及び保育のあり方の抜本的な見直し
  2. 小中学校の規模の適正化と適正配置の推進
  3. 公共施設マネジメントの積極的な推進
  4. 人員体制の見直しと民間委託化の推進
  5. 受益と負担の見直し
  6. 広域行政の推進
  7. (仮称)岸和田市健全な財政運営に関する条例の制定

資料

行財政再建プラン中間報告詳細資料 [PDFファイル/654KB]

本件に関する問合せ先

企画課(電話:072-423-9502)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)