ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 第53期 岸和田市少年消防クラブの結成式を行いました

本文

報道発表 第53期 岸和田市少年消防クラブの結成式を行いました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年7月2日掲載

概要

6月15日(金曜日)、市立浜小学校で、第53期岸和田市少年消防クラブの結成式を行いました。同校の5年生、男子22人、女子15人は、制服に身をつつみ、防火の誓いを胸に、岸和田市の未来の防災リーダーに向け走り出しました。

詳細

結成式のあいさつの中では、矢野消防長は、昨年に市内大沢町で起こった土砂災害の話などの例をあげ、防災の重要性や、「自分自身や家族、地域を守ることができる優しくて、頼れる、立派な大人として成長していってくれるよう期待している」などと話しました。

岸和田市火災予防協会奥忠道会長は、東日本大震災の復興でがんばっている大川小学校の話などをまじえつつ「防火防災について、一人一人がしっかり学ぶことで、岸和田市のまちが災害に強いまちに一歩近づくと思っている」と話しました。

また、クラブ員は、クラブ旗の交付と教育長からの激励をもらい、1年間、消防士とともに、防火・防災について一生懸命学ぶことを誓いました。

岸和田市少年消防クラブは、少年少女の防火意識育成のため、昭和40年に第1期少年消防クラブを結成して以来、3000人以上の方がクラブ員として活動を行っており、平成30年度で第53期に至っています。

活動は、教育活動の一環として、講話・見学・実習など多岐にわたり、生徒たちの火災予防意識の向上と家庭における警火心の喚起に寄与しています。

日時 

6月15日(金曜日)午前10時45分~11時30分

場所 

市立浜小学校体育館(紙屋町10-20)

平成30年度活動予定

実施月

活動事項

活動内容

6月15日

結成式

少年・少女クラブ員の心がまえ

7月12日

校外研修

阿倍野防災センター
津波高潮センター

10月30日

実践活動

誰にもできる救助法・救急法

11月

広報活動

防火・防災標語の作成及び広報

3月

広報活動

防火・防災作品の作成及び広報

写真

壇上で、生徒が少年消防クラブの旗を受け取っている写真です

壇上で、片手を挙げて防火の誓いを宣誓する児童2人の写真です

本件に関する問合せ先

消防本部予防課(電話:072-426-8607)


Danjiri city kishiwada