ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 消防協力者4人に感謝状を贈呈しました

本文

報道発表 消防協力者4人に感謝状を贈呈しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年1月30日掲載

概要

平成30年1月7日(日曜日)午後7時頃、荒木町地内で発生した建物火災について、消防協力者4人が、いち早く火災発生に気付き、通報、初期消火及び被災者宅から要救助者の救出と迅速な対応を行い、被害を最小限にとどめました。

この消防協力者4人に対し、1月29日(月曜日)、消防長が感謝状を授与しました。

詳細

1月29日(月曜日)、市消防本部(上松町3丁目)で、消防協力者4人に対し、消防長が感謝状を授与しました。

1月7日(日曜日)、午後6時55分ごろ、西川大輝さんが外出しようと山側の駐車場に行った際に「火事です。火事です」という警報機の音で、いち早く建物火災発生に気付きました。大輝さんは母親の西川直子さんに伝え、友人の清田旬代さんとともに19時01分に通報しました。また、清田葉月さんを含めた4人で、初期消火と火元の被災者宅(2階)から家人を救出するなど、迅速な対応を行い、被害を最小限にとどめました。

発災場所は多人数が居住する府営住宅(8階建て)であり、家人は高齢のため一人で避難することが困難であるなか、この協力がなければ、甚大な被害が出ていた可能性があった事案でした。

第一発見者の大輝さんは「建物全体に火がまわったら大変なことになると思い、無我夢中で動いていました。テレビなどで見ていたのでそれが役に立ちました」と話しました。

矢野消防長は「皆さんには甚大な被害の発生を未然に防いでいただき、感謝しきれません。これからも地域の防火・防災に、地域一丸で務めてください」と感謝を述べました。

感謝状受賞者

  • 西川直子さん
  • 西川大輝さん
  • 清田旬代さん
  • 清田葉月さん

写真

消防長室で消防長が感謝状を感謝状贈呈者1人に渡している写真です 受賞者4人が感謝状を持って立っている写真です

本件に関する問合せ先

消防本部総務課 (電話:072-426-8603)


Danjiri city kishiwada