ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表資料 「こころに残る景観資源発掘プロジェクト ~こころに残る樹木~」

本文

報道発表資料 「こころに残る景観資源発掘プロジェクト ~こころに残る樹木~」

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年6月12日掲載

岸和田らしい景観形成に寄与している樹木・樹林の情報を募集します

概要

 美しい景観や風景を形成するには長い年月がかかりますが、時代の変化などによってたやすく失われるものです。「こころに残る景観資源発掘プロジェクト」は、その美しい景観を「まもり、はぐくみ、次世代に継承する」(岸和田市景観計画)ために景観の核となる資源を発掘し、その情報を蓄積、共有していくプロジェクトです。発掘された景観資源は「こころに残る景観資源」への指定を検討します。

 平成24年度はプロジェクト第1弾として、岸和田市内に生育する樹木・樹林の中で、岸和田らしい景観形成に寄与しているものについて情報を募集します。

詳細

 応募していただいた情報については、景観資源として情報を蓄積していくとともに、景観マップを作成し、PRを行います。また、「こころに残る景観資源」に指定した樹木等を利用したイベント(まち歩きやワークショップなど)を行い、市民の景観に対する意識の向上、まちの賑わいの創出を図ります。

募集要項

募集期間:平成24年7月1日(日曜日)~9月14日(金曜日)

募集対象:岸和田市内に生育する樹木・樹林のうち、道路や公園等の公共空間から見えるものについて募集します。四季折々に見頃を迎える樹木・樹林。

募集事項:

  1. 氏名・年齢・住所
  2. 樹木の位置情報、樹種名
  3. 樹木の思い出エピソードや、推薦理由(140 文字以内)
  4. 写真(電子画像データも可。添付データ容量は5MB以下。)

※1と2は必須、3と4は一つ以上を応募してください。

※2は住所情報、手描きの簡易な地図などでかまいません。

※応募用紙はインターネットホームページからダウンロードいただけます(募集は終了しました)。

応募方法

郵送または、メールにてご応募ください。

郵送 住所:〒596-8510 岸和田市岸城町7番1 号 都市計画課景観担当宛

メール メールアドレス:jumoku-bosyu@city.kishiwada.osaka.jp(件名を、『こころに残る樹木応募』としてください。)

本件に関する問合せ先

都市計画課景観担当(電話:072-423-9538)


Danjiri city kishiwada