ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 環境保全課 > 岸和田市環境保全条例

本文

岸和田市環境保全条例

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年4月1日掲載

岸和田市環境保全条例の一部改正について

令和2年4月1日、岸和田市環境保全条例の一部が改正されました。主な改正点は下記のとおりです。

1 指定事業所について
◇ 指定事業所の対象を下記の4種類としました。
 ・物品の製造又は加工を行い、1日の通常排水量が
  30立方メートル以上または1日の通常燃料使用量
  (重油換算量)0.2キロリットル以上の事業所
 ・ガソリンスタンド  
 ・車両(二輪自動車を除く。)または建設機械の
  整備、修理及び解体を行うもの
 ・粉粒塊たい積場(300平方メートル以上のものに限る)
◇ 指定事業所に係る排水基準が変更となりました。
 ・生活環境項目に係る排水基準を適用する事業所の
  日平均排水量が30立方メートル以上となりました。
 ・亜鉛含有量の排水基準値が1リットルあたり
  2ミリグラムとなりました。

2 特定建設作業について
◇ 火薬を使用する作業が特定建設作業の対象から
  外れました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada