ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 人権・男女共同参画課 > 【延期します】令和2年度 人権問題専門講座「人を優しく見るには‐ハンセン病問題から考える‐」を開催します

本文

【延期します】令和2年度 人権問題専門講座「人を優しく見るには‐ハンセン病問題から考える‐」を開催します

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年1月4日掲載

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、専門講座開催は延期します

 広報きしわだ1月号で人権問題専門講座開催のお知らせをしていますが、新型コロナウイルスの感染拡大のため延期します。

 開催については、改めてお知らせします。

【延期します】人権問題専門講座「人を優しく見るには-ハンセン-病問題から考える」

 本市では、岸和田市教育委員会、岸和田市人権協会との共催により、毎年、人権問題専門講座を開催しています。今回は、「感染症の人権問題」をテーマとして、ハンセン病回復者やそのご家族に対する偏見や差別をなくすため、それぞれの立場でできることについて考えます。

 

開催日 : 2月8日(月曜日)

時 間 : 午後2時から午後4時まで  

会 場 : 岸和田市立福祉総合センター 3階 大会議室      

講 師 : 黒尾 和久(くろお かずひさ) さん ( 重監房資料館 学芸員 )

※重監房とは

 群馬県草津町にある国立療養所の敷地内にあった建物。正式名称は「特別病室」。しかし、ハンセン病患者への治療は行われず、「患者を重罰に処すための監房」として昭和13(1938)年に建てられ、昭和22(1947)年まで使われていました。

 

定員

各70名(申込先着順)

申込期間 : 2月5日(金曜日)まで

 

保育・手話通訳・文字通訳

保育:各5名(申込先着順) 

    ・0歳から就学前児童まで ※傷害保険料(100円)が必要です。

手話通訳、文字通訳:要申込

 

申込期間 : 2月1日(金曜日)まで

 

申込・問合

電話、メール、faxにて人権・男女共同参画課人権推進担当へお申し込みください。

お電話(072-423-9562)の場合

 受付時間:休日を除く、午前9時から午後5時30分まで

メール(jinkens@city.kishiwada.osaka.jp)・fax(072-423-0108)の場合

 次の項目を記入の上申し込みください。

 (1)「人権問題専門講座 申込希望」、(2)住所、(4)氏名、(5)電話番号、(6)参加人数

 ※保育をご希望の場合は、「保育希望」、子の名前、生年月日をお伝えください。

 ※手話通訳・文字通訳をご希望の場合は、「手話希望」「文字通訳」をお伝えください。

 

専門講座チラシ [PDFファイル/362KB]

新型コロナウイルス感染予防に関するお願い

    ● マスクの着用、手指の消毒、ご自宅での検温をお願いします。

    ● 発熱、咳などの症状がある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

    ● 感染拡大の状況によって、やむを得ず中止となることがあります。こちらのホームページにてお知らせします。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada