ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 春木市民センター > 春木女性学級公開講座「男女共同参画~シアワセは歩いてこない~」を開催しました

本文

春木女性学級公開講座「男女共同参画~シアワセは歩いてこない~」を開催しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2019年7月16日掲載

春木女性学級公開講座 「男女共同参画~シアワセは歩いてこない~」 

  7月2日(火曜日)午後1時30分より、春木女性学級公開講座として「男女共同参画~シアワセは歩いてこない~」を開催しました。

 当日は男女4名の一般参加者の皆さんにもご来場いただき、岸和田女性会議かしまし座の寸劇やプラカード紙芝居を通して、女性の働き方やジェンダーについて考えました。

講座の様子

 かしまし座挨拶 女のくせに?男のくせに?寸劇1 女のくせに?男のくせに?2

 寸劇「女のくせに?男のくせに?」            

 女偏の漢字 女偏の漢字

 女偏の漢字を意味も含めて紹介

 プラカード紙芝居1 プラカード紙芝居2

 プラカード紙芝居「それが問題やん」 働き方と貧困、女性が就職を考える時の現状を解説

 身近な日常生活の中にある男女平等に関する問題を、楽しく分かりやすく表現していただき、グループディスカッションも行うことで、更に現状認識を高めることができました。老後をテーマにした講演も受けてみたいと次への学習意欲も高まりました。

アンケートより

・女偏の漢字が940以上あることがわかってよかった。私たちが小さいときは、男のくせに!女のくせに!と言われることが多かったので、自然に口から出ることもあるが、時代が移り、子育て中に言わない方がいいと教えていただいたことが、寸劇でわかった気がします。

・とてもわかりやすいお話で良かったと思います。後の話し合いも良い話があって良かったです。

・大変楽しく面白く観せていただきました。本日の講演を男性グループにみせてあげたらと思います。


Danjiri city kishiwada