ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 春木市民センター > 第4回市立公民館分館まつりを開催しました

本文

第4回市立公民館分館まつりを開催しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2019年3月24日掲載

春木市民センターで第4回市立公民館分館まつり を開催しました

 平成31年1月26日・27日、市立公民館分館で活動しているクラブの皆さんが、日ごろの活動の成果を発表し、地域の方々に楽しんでいただく機会として、第4回市立公民館分館まつりを開催しました。今年度よりクラブ員による実行委員会を組織し、公民館分館まつりに向けて取り組んできました。特に、館内だけでなく、キスパ広場もお借りして、地域の方々に、より楽しんでいただけるようにしました。

 今年のテーマは『つながれ!つなごう!笑顔と笑顔』で、作品展示・舞台発表・体験コーナーと、2日間盛りだくさんの内容となりました。 26日のオープニングは、発表の部に市立春木幼稚園園児の皆さんがゲスト出演し、歌や踊り、竹を使った演技を披露してくれました。27人の演技に会場からは大きな拍手が起こりました。27日のエンディングは、吹奏楽クラブの岸和田ウインドアンサンブルとコンブリオによる演奏で、会場の皆様と「ふるさと」を合唱し、心もあたたかくなり終了しました。

 また、両日とも、岸和田競輪場の公式マスコットキャラクター・チャリオンも遊びに来てくれて、会場を盛り上げてくれました。キスパ広場では、囲碁の対局、トールペイントやクイック整体の体験のほか、「ちきりくん」や「きしぼう」、「チャリオン」のぬりえコーナーも設け、子どもから大人の方まで楽しんでもらいました。2日間で、約1100人以上の方にお越しいただき、盛況のうちに終了しました。 

<多目的ホールでの発表の様子> クラブの皆さんが、日ごろの活動の成果を発表しました。(クラブ名は左から)

はっぴょう    はっぴょう3    コーラスのクラブ発表

 市立春木幼稚園(ゲスト)。 Skスポーツうんどうクラブ(子ども体操教室)は、鉄棒・跳び箱・マット運動を発表。 フレッシュハーモニー・和(コーラス)。

はっぴょう6    はっぴょう10    はっぴょう12

 Hura・ティアレ(フラダンス)。 新舞踊6クラブの合同発表。 K・エクササイズ(リズムステップ体操)は、「ダンシング・ヒーロー」の曲に合わせて活気ある発表。

はっぴょう14    はっぴょう16    はっぴょう18

 マーガレット(コーラス)。 ブーゲンビリア(社交ダンス発表と一般参加者の体験コーナー)。 エリージャズダンス(ジャズダンス)は音楽に乗って軽快にダンスを披露。

はっぴょう19    はっぴょう22    はっぴょう23

 ラグリマ(ギター演奏)。 八重山うた(三線)は、演奏に合わせ来場者も参加して踊りました。 岸和田ウインドアンサンブルとコンブリオ(吹奏楽)による合同発表。

フィナーレは、吹奏楽クラブによる演奏で、会場の皆様と「ふるさと」を合唱しました。

<公民館内展示の様子>

てんじ1    てんじ2    てんじ3

 1階受付の様子。 文・俳句クラブ(俳句)。 郵趣クラブ(切手収集活動)は、クラブ員が集めた珍しい切手を展示。

てんじ4    てんじ5    てんじ6

 春木写真クラブ。 プティ・フローラ(フラワーアレンジメントとプリザーブドフラワーのアレンジ体験コーナー)。 クラブ古布(古布リフォーム)は、着物の素材を使った作品の展示。

<キスパ広場(発表・展示・体験コーナー)の様子>  

きすぱ12    きすぱ1    きすぱ3

 キスパ広場はたくさんの人でにぎわい、ぬりえコーナーでは、子どもたちがぬりえを楽しみ、2日間作品を展示しました。  

きすぱ4    きすぱ3    きすぱ6

 文章教室「えんぴつ」(文章教室)の作品展示。 ピッピプレイルーム(子育て支援)は、子どもたちの作品や活動の写真なども展示。 こども書道(市立公民館分館定期講座)は小学1年~6年生の作品を展示。

ラパークに買い物に来られた方も、足を止めて、展示作品を見たり、発表を楽しまれました。

きすぱ10    きすぱ7    きすぱ13 

 あっちゃめ・八重山うた(三線演奏の合同発表)には、チャリオンくんも登場。 パレット(トールペイント)による作品展示とランプシェードのペイント体験コーナー。

 三線やママさん吹奏楽のクラブ発表は、立ち見が出るにぎわいでした。                                          

きすぱ14    きすぱ18    きすぱ22

 ママさん吹奏楽シェスタ(吹奏楽)はアニメソングなどを中心に発表。 囲碁同好会(詰碁と対局の体験コーナー)。 自力整体クラブ(クイック整体の体験コーナー)。 各種体験コーナーにたくさんの方が参加されました。  

<アンケートより>

・この年になると遠い所へは中々行けません。身近でこういうイベントがあるとうれしいです。

・力あわせた発表会ありがとうございます。

・狭い場所で大へんご苦労様ですね!年齢の方も趣味を見つけ生き生きされて感動でした。

・他市から来ました。歌声クラブなど皆が楽しめていいですね。場内で演技中の話し声がうるさい人がいた。

・民踊を習っております。発表の場を与えていただいてありがたいです。又、他の演目の鑑賞の機会ともなり楽しいです。

・発表会があるということは本人たちの励みになってよいと思います。

・子供さんの体操がとてもよかったです。コーラスも楽しかったです。どれもよかったです。又、来年楽しみにしています。

・27日のウインドアンサンブルの演奏を聴きに来た車椅子の親子(私の友人たち)が車椅子だからという理由で会場に入らず遠慮して帰ってしまいました。車椅子の席も作って欲しいと思います。公民館の方に席まで誘導していただけたら本人たちも楽しめたのにと思いました。

 ➔ 会場内では、ご案内する準備は出来ていましたが、会場案内係との連絡がうまくいかず申し訳ございませんでした。次回からは連絡を密にし、スムーズな案内に努めてまいります。

・囲碁を試みようと思ってきましたが、個人が参加できるような準備があったのかどうか残念でした。

 ➔ 今回、囲碁の体験コーナーは初めての試みでした。今後は、体験コーナーに参加される方への周知や案内方法について、検討してまいります。

・ママさん吹奏楽シェスタ聞かせてもらい子育て中のママさん達、忙しい中とても頑張ってる姿元気をもらい感動でした。又、色んな作品、プロ並みすごいですね!来て良かったです。

アンケート結果で、今後参考になる意見をたくさんいただきました。次回に向けて実行委員会の中で検討していきたいと思います。これからも地域の方々に楽しんでいただける市立公民館分館まつりになるように、力を合わせていきましょう。


Danjiri city kishiwada