ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 山直市民センター > 「山直ファームへようこそ(果樹応用編)」を開催しました

本文

「山直ファームへようこそ(果樹応用編)」を開催しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年5月22日掲載

 山直地区公民館主催・山直図書館協力 「山直ファームへようこそ(果樹応用編)」

5月20日に「山直ファームへようこそ」の果樹応用編を開催しました。今回は前半に病害虫の基礎知識と対策(座学)と後半に果樹栽培よろず質問コーナーを設けました。講師は、農業技術アドバイザーの土岐照夫先生で果樹栽培で困ったこと、聞きたいことにお答え頂きました。

今回も多数の申し込みがあり、よろず質問コーナーでは、多くの方からの様々な日頃の疑問が解消され、学習効果がありました。次回平成30年7月15日 日曜日に「山直ファームへようこそ(秋冬野菜応用編)では、(仮)夏野菜後半のお手入れとキャベツ・白菜の育苗の講座を予定しています。皆様のご参加をお待ちしています。

山直図書館の協力で、果樹栽培に関する図書を後方に展示しました。

図書

1 果樹病害虫の防除の基礎

 果樹の病気、果樹の害虫、動物、庭先でつくる果樹で考慮することや果樹栽培の基本管理など、わかりやすい資料と説明で限られた時間の中、果樹栽培について学ぶことができました。

 講座の様子⑦  講座の様子⑥

2 果樹栽培よろず質問コーナー。

 果樹栽培で事前に出していただいた14件の困ったこと、聞きたいことについて作成した資料をもとに逐一ていねいにお答え頂き、他の受講生も一緒に対策を学びました。

講座の様子⑤  講座の様子③

アンケートを一部紹介します。

・スライド写真で柿や梅などの剪定、様々な果樹の病気や害虫、農薬について良くわかりました。

・肥料を与える時期と、どのような肥料がよいか教えてほしいです。

・ハーブについても教えてほしいです。

今回も、講師による丁寧でわかりやすい資料と説明で学びやすかったようです。

また、参加者相互の交流にもなりました。

皆さん、ご参加ありがとうございました。


Danjiri city kishiwada