ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 山直市民センター > 「山直ファームへようこそ(秋冬野菜応用編第1回目)」を開催しました

本文

「山直ファームへようこそ(秋冬野菜応用編第1回目)」を開催しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年7月18日掲載

 山直地区公民館・山直図書館協力 「山直ファームへようこそ(秋冬野菜応用編第1回目)」

秋冬野菜応用編です。家庭菜園の準備や苗づくり、世話の仕方などを学びました。また、野菜の種類を2回に分けて講演し第1回目は7月15日 日曜日に夏野菜後半のお手入れとキャベツ・白菜の育苗について学びました。講座は座学で、講師は、農業技術アドバイザーの守屋利雄先生です。

今回も講座終了後講師が質問で取り囲まれるなど関心の高さがうかがえました。

また、山直図書館のご協力で、家庭菜園に関する図書を後方に展示し、分館内で貸出しも行われました。

貸出図書

次回は、平成30年8月26日 日曜日になばな・ブロッコリー・たまねぎ・そらまめ・レタス類の栽培(座学)の講座を予定しています。皆様のご参加をお待ちしています。

1. 夏野菜後半のお手入れ

  野菜によっては今の時期になるとすでに栽培が終了するものもあるので、手入れをすればこれからも収穫が期待できるものについて紹介していただきました。

講座の様子②   講座の様子③

キャベツ・白菜の育苗について学びました。

講座の様子④   講座の様子⑤

講座の様子⑥   講座の様子⑥

アンケートの一部を紹介します。

 ・ 大変勉強になりました。今後の野菜作りに活かしていきます。

 ・ レタスに入り込むナメクジ対策を教えて欲しい。

 ・ 今年はなすびの収穫がたくさんありました。今日の切り返し剪定で秋なすを楽しみたいと思います。

 今回も、講師による丁寧でわかりやすい資料と説明で学びやすかったようです。

また、質問の時間を通して、参加者相互の交流にもなりました。

皆さん、ご参加ありがとうございました。


Danjiri city kishiwada