ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 山直市民センター > 地区館講座「アロマでさわやか講座~マスク用スプレーとバーム作り~」を開催しました。

本文

地区館講座「アロマでさわやか講座~マスク用スプレーとバーム作り~」を開催しました。

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年1月29日掲載

  令和2年1月29日(水曜日)アロマテラピーインストラクターの分部 輝美(わけべ てるみ)氏による

  風邪予防・花粉症対策にマスク用スプレーと手や鼻に使えるバーム(軟膏)を作りました。

  講座の様子

    講座を受けられる方の自己紹介・アロマで知りたいことなどを発表し、講師がひとつひとつ疑問に答えていました。

    アロマ講座の様子 

    資料を基にアロマ&ハーブを使った日頃のケアで体調管理を行い、ウイルスに負けない体づくりを学びました。

    アロマによっては抗菌・抗ウイルス作用のあるものがあるということ、アロマディフューザーがない場合でもアロマを

    楽しむ方法を学びました。

    アロマ講座の材料

    抗菌・抗ウイルス作用のある精油を使った「マスク用スプレー」と鼻づまりなどに効く精油を使った「鼻クリーム」を

    それぞれの好きな香りと調合しながら作りました。

    ハーブティは食後に飲むのが良いそうですが、今回はお昼ごはん前の時間帯だったので、

    空腹時に飲み、傷んだ胃の粘膜に良い「ジャーマンカモミール」というハーブなどをブレンドしたハーブティで

    楽しく優雅な時間を過ごしました。

    ハーブティ

  アンケートより

    ・ アロマの香りに癒されました。使い方で風邪を予防したり、いろいろ勉強になりました。

     今、マスクが手放せないので、スプレーをふっていい香りで快適に使えそうです。ありがとうございました。

    ・ アロマやハーブの活用方法について教わり、実際に作成することができ、楽しかったです。

     また、普段の生活にも取り入れてみたいと思いました。

    ・ アロマ・ハーブの違いや効果、使用方法 とても勉強になりました。

    ・ とてもわかりやすくて楽しかったです。ハーブティの試飲も良かったです。


Danjiri city kishiwada