ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 岸和田市貝塚市斎場整備運営事業 公募型プロポーザルを実施(要求水準書、様式集の修正版の公表) 

本文

岸和田市貝塚市斎場整備運営事業 公募型プロポーザルを実施(要求水準書、様式集の修正版の公表) 

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年9月28日掲載

要求水準書、様式集の修正版の公表(令和4年9月28日)

 個別対話の結果を受け、要求水準書と様式集を修正しましたので、公表します。

個別対話の結果(令和4年9月27日)

 令和4年9月13日、14日に実施しました個別対話の結果は、以下のとおりです。

意見及び質問に対する回答【全体版】(令和4年8月10日)

 意見及び質問に対する回答【全体版】は、以下のとおりです。

意見及び質問に対する回答(令和4年8月4日)

 令和4年7月22日に締め切りました当該質疑について、頂戴した意見及び質問に対する回答の一部(主に募集要項に関すること)は、以下のとおりです。

公募型プロポーザルの実施(令和4年7月11日)

 岸和田市立斎場は稼働開始から約50年、貝塚市立斎場は約40年が経過し、施設及び設備の老朽化や今後増大する火葬需要に対応することなどが課題となっています。このような状況に対応するため、両市は共同で斎場整備運営事業を行うとともに、DBO方式を採用することで、広域連携によるスケールメリットと民間活用による効率的かつ効果的な事業推進を図ることを目的とし、事業者選定を行うため、公募型プロポーザルを実施します。

事業概要

 
事業名称 岸和田市貝塚市斎場整備運営事業
業務範囲
  1. 整備事業
  2. 維持管理事業
  3. 運営事業

  ※詳細の内容は、募集要項、要求水準書による

事業スケジュール(予定)
  • 令和5年4月~  設計、建設
  • 令和8年4月   供用開始
  • 令和8年4月~  解体工事、外構工事
  • 令和23年3月    事業期間終了(維持管理運営期間:15年間)
計画地(対象地) 岸和田市流木町地内

提案上限価格

(消費税および地方消費税の額を含まない)

4,672,550,000円

  • うち施設整備費    2,988,691,000円
  • うち維持管理運営費  1,683,859,000円

プロポーザル日程(予定)

 
日程 内容
令和4年7月11日(月曜日) 公表
令和4年7月19日(火曜日)~20日(水曜日) 現地見学会
令和4年7月12日(火曜日)~22日(金曜日) 質問の受付
令和4年8月(上旬) 質問回答の公表
令和4年8月17日(水曜日)~19日(金曜日) 参加表明書、参加資格審査申請書の受付
令和4年8月26日(金曜日) 参加資格審査結果の通知
令和4年8月29日(月曜日)~9月2日(金曜日) 個別対話の申込受付
令和4年9月12日(月曜日)~9月14日(水曜日) 個別対話
令和4年9月(下旬) 対話結果の公表
令和4年10月26日(水曜日)~11月1日(火曜日) 事業者提案の受付
令和4年11月(下旬) 事業者の決定
令和4年12月(中旬) 基本協定の締結
令和5年1月(中旬) 仮契約の締結
令和5年3月 本契約の締結(議決後)

プロポーザル関連資料

募集要項

要求水準書

事業者選定基準

提出書類様式集

公表資料一式

基本協定書(案)、契約書(案)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada