ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 住民票の写しの広域交付

本文

住民票の写しの広域交付

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2016年6月21日掲載
これまで住民票の写しの交付請求は、住民登録地の市町村のみで可能でしたが、住民基本台帳ネットワークを通じて、本人や同一世帯員の住民票の写しは、全国どこの市町村でも交付請求可能となりました。
 ただし、住民基本台帳ネットワーク不参加の市町村の住民票については、交付出来ません。

注意事項

  • 交付請求の際は、運転免許証、パスポート、個人番号カード(個人番号通知カードは除く)など顔写真つきの官公署が発行した本人確認書類や住民基本台帳カードが必要です。本人確認書類の提示がない場合は、発行できませんのでご注意ください。
  • 本籍や筆頭者名、住所履歴が記載された住民票の写しは発行できません。これらの記載を必要とされる方は住民登録地の市町村で請求してください。
  • 岸和田市での交付手数料は1通300円です。交付手数料は、市町村によって異なります。
  • 住民基本台帳ネットワーク不参加の市町村については、事前にお問い合わせ下さい。

Danjiri city kishiwada