ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 男女共同参画センター > 「はたらくワタシの週末処方箋」講座を開催しました。

本文

「はたらくワタシの週末処方箋」講座を開催しました。

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年12月12日掲載

 講座タイトル

日々の生活で切っても切り離せないストレスとの上手な付き合い方を連続講座で学びました。

参加者延べ14名(第1回目 7名、第2回目 7名)

はたらくワタシの週末処方箋チラシ [PDFファイル/559KB]

日時・講師

◆第一回目◆

7月12日(日曜日)午後2時~4時

【ワタシを労わるストレスケア】ストレスとうまく付き合い、オフタイムはワタシ最優先♪

井山先生写真

講師 井山 里美(いやま さとみ)さん(NPO法人女性と子どものエンパワメント関西事務局長)

ストレスの発生源やストレスに対する誤解、職場や家庭でのストレス要因についてお話しいただきました。
また、ストレスに対するセルフケア方法として自分をよく知り、自身の心や身体の変化に気づくことが大切。
「自分の人生は自分でコントロールできる感覚」をもち、幸福感を感じられる方法を身に付けてくださいと締めくくられました。

講座風景 講座風景

アンケートより

  • 今日のお話で自分が思っているよりもストレスがかかっていることを知りました。これからは、ちゃんと自分の感情にフォーカスして注意しようと思いました。
  • ストレスケアは人それぞれ違うのだと思った。ステレオタイプのストレス発散は、自分には向かないと思うので自分にぴったりのストレスケアを見つけたいと思います。
  • セルフケアをするまで普段考えてなかったので、心にそよ風が吹きました。

◆第二回目◆

7月19日(日曜日)午後2時~4

【ワタシのためのリラックスタイム】紅茶の茶葉の選び方や淹れ方ひとつでほっこりタイムの演出を。

山田先生写真

講師 山田 希(やまだ のぞみ)さん(パリの花が学べるフラワースクール&紅茶教室『Agre'able』主宰)

第2回目は紅茶の茶葉の特性を知り、自分なりのリラックスタイムを作り出す方法を学びました。
今回は4種類の茶葉の特性を知り、香りや味を比べて自分なりの1杯を見つけました。
紅茶に合うスパイス入りケーキをご用意いただいており、参加者の方々も「すごく紅茶に合う!」と大好評でした。

講座風景 講座風景

アンケートより

  • 紅茶の知識がぎゅっと詰まった2時間であっという間でした!リラックスでき、とても幸せな時間でした。
  • 紅茶とはこんなに親しみやすくて簡単にくつろげる、身近な癒しの元だったんだと改めて実感しました。

主催

岸和田市立男女共同参画センター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada