ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 男女共同参画センター > ◆開催情報◆おうちで始める”お金教育”~おこづかいもキャッシュレス?~

本文

◆開催情報◆おうちで始める”お金教育”~おこづかいもキャッシュレス?~

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年10月13日掲載

共同参画シリーズ第1弾

今後ますます進むであろうキャッシュレス時代を生きる子どもたちには、家庭でのお金の教育は避けて通れません。
でも、お金のことをきちんと学んでいないパパママにとって、それは意外とハードルが高いもの。
子どもたちにお金の教育を始める前にぜひ知っておきたい事や、家庭内でのルールの作り方、ソーシャルゲームやスマホアプリ課金のトラブル対処法など、最新の情報や正しい知識を得て、おうちで早速“お金教育”を始めませんか?

 

第1弾イメージ  

チラシはこちらから → おうちで始める“お金教育” [PDFファイル/459KB]

日時

 令和3年12月18日(土曜日) 午後2時~4時

 

講師

第1弾講師

佐野 圭三(さの けいぞう)さん

 【キッズ・マネー・ステーション講師】

ファイナンシャルプランナー
2級ファイナンシャル・プランニング技能士・日本FP協会認定AFP

【自己紹介】
東京の武蔵野に生まれて、大阪・堺で育ち、現在は大阪狭山市在住、妻と一人娘の三人+セキセイインコ一羽の家族です。現在は外資系金融機関にて十数年間、ファイナンシャルプランナーとして勤務しています。
子育て世代のファミリー、シングルペアレント&お子様、シニアライフの方など、ファイナンシャルな分野のみならず様々なご相談に日々お乗りしています。

【マネー&キャリア教育へのメッセージ】
多くの海外渡航、在住経験で、国内外の多くの方と接してきました。
日本国内と国外において、同じような年収レベルなのにも関わらず、退職後の資産が数倍異なる現実を肌で感じてきました。
20代の頃から…いや幼少の頃からしっかりとしたお金の教育を受けていれば、同じような生涯年収でも、生涯、老後の資産は数倍の開きがでます。
勝ち組、負け組という言葉は好きではありませんが、たった一度の人生を楽しく、素敵な人生にするため、子ども達に伝えていければと思っています。

 

対象

テーマに関心のある方
(ご夫婦での参加、パパのみ、ママのみ、おじいちゃん・おばあちゃん、どなたも大歓迎!)

 

定員

先着30名

 

保育

先着6名【2歳~就学前児童】

※傷害保険料100円 (令和3年度内有効)

※保育申込〆切 12月11日(土曜日)

 

場所

岸和田市立男女共同参画センター

(岸和田市加守町4丁目6番18号)

【駐車場ございます】

申し込み

お申し込みは、直接ご来館・電話・メールにて岸和田市立男女共同参画センターまで

ご来館・お電話(072-441-2535)の場合
受付時間:月曜・祝日を除く、午前9時~午後5時半

メール (danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)の場合
次の項目を記入の上お申し込みください。
(1)講座名、(2)住所、(3)氏名、(4)電話番号、(5)保育の有無 を明記してください。

保育希望の方は、
お子さまの名前、年齢、アレルギーの有無 も忘れず明記ください。

 

主催

岸和田市立男女共同参画センター

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada