ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 男女共同参画センター > 【開催延期】「HSPの自分を活かす方法~“生きづらさ”から“自分らしく”へ~」を開催します

本文

【開催延期】「HSPの自分を活かす方法~“生きづらさ”から“自分らしく”へ~」を開催します

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年4月24日掲載

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月5日(土曜日)に開催予定の当講座の開催を延期いたします。

既にお申込いただきました皆様には、大変申し訳ございませんが改めてご連絡をさせていただきます。
現在新たな日程を調整中ですので、決まり次第ホームページ及びチラシ等でお知らせいたします。

 

 

タイトル

 

HSPの自分を活かす方法
-“生きづらさ”から“自分らしく”へ-

 

今、人口の20%とも言われるHSP。

その繊細すぎる気質は病気ではなく、生まれ持った特徴です。

HSPならではの生きづらさやその特徴を理解し

“自分らしく生きる方法”について探ってみませんか?

 

 

※HSPとは?

Hyper Sensitive Person(=繊細すぎる人)の略。

匂いや音、周りの人の気分など、周囲の微妙な変化を敏感に感じ取る能力があると言われています。

 

 

チラシはこちら → HSPの自分を活かす方法チラシ [PDFファイル/462KB]

 

日時

6月5日(土曜日) 午後2時~4時

 

講師

講師画像

寺田 彩乃(てらだ あやの) さん

(オフィスしやすく代表/マンガ思考メソッド講座主宰)

大阪教育大学教養学科芸術専攻卒業

休み時間に教室に残り一人で絵を描いているような子ども時代を過ごし、学生時代に経験したメンタルの病気やパニック、引きこもりなどからメンタルについて勉強する。

デザインやマーケティングなどの職種を経て、現在はライフワークである「生きづらさ」をテーマにした事業で独立。

 

 

講師のメッセージ

 

対象

テーマに関心のある方

定員

先着30名

 

場所

岸和田市立男女共同参画センター

申し込み

直接・電話(072-441-2535)・メールにて岸和田市立男女共同参画センターまで
(月曜日・祝日を除く、午前9時~午後5時半)
メール(danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)でお申し込みの方は、次の項目を記入の上お申し込みください。
(1)講座名(2)氏名(3)住所(4)電話番号

 

主催

岸和田市立男女共同参画センター

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada