ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 男女共同参画センター > ◆開催情報◆アサーティブ・コミュニケーション講座~自分も相手も大切にする会話術~

本文

◆開催情報◆アサーティブ・コミュニケーション講座~自分も相手も大切にする会話術~

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年9月15日掲載

緊急事態宣言発出のため延期しておりました当講座の開催が決定いたしました。

※既にお申込いただいております方は再度のお申し込みの必要はございません。

 

 

タイトル

 

アサーティブ・コミュニケーション講座
-
自分も相手も大切にする会話術-

 

『相手の気持ちを尊重しながら、自分の気持ちをきちんと伝えること(アサーティブ・コミュニケーション)』は、難しそうに見えて実はトレーニングで上達可能。

日頃、言いたいことを伝えるのが難しいと感じている方。アサーティブ・コミュニケーションの基本的な知識を身に付け、自分の気持ちを上手に相手に伝えてみませんか?

 

チラシはこちら → アサーティブ・コミュニケーション講座チラシ [PDFファイル/410KB]

 

日時

◆第1回目◆ 

11月2日(火曜日) 午前10時~12時

自分も相手も尊重するアサーティブな会話ってナニ?

アサーティブ・コミュニケーションの理論を学ぶ。

自分の伝え方の癖を知り、アサーティブな伝え方と考え方のヒントをつかみましょう。

 

◆第2回目◆

11月9日(火曜日) 午前10時~12時

こんな時どう伝える?アサーティブ・トレーニング

1回目で学んだ知識を踏まえ、具体的な伝え方を体験的に学び、日常に活かしましょう。

 

講師

尾崎先生画像

尾崎 貴子(おざき たかこ) さん

(NPO法人アサーティブジャパン認定講師)

社会保険労務士として企業の労務管理やメンタルヘルス支援、人材育成研修に携わりながら、アサーティブジャパン認定講師として活動中

 

≪講師からのメッセージ≫

職場におけるメンタルヘルス支援の過程でアサーティブの考え方に出会いました。自分のコミュニケーションパターンや考え方のくせに気づき、私自身が少しずつアサーティブな行動に変えていったことで、苦手な相手や状況においても、肩の力を抜いて建設的な対話することが出来るようになりました。
伝えるべきことをあきらめてしまったり、逆に攻撃的に言い過ぎてしまうことでストレスをためてしまいがちな方には、ぜひ自分も相手も尊重したコミュニケーション=アサーティブをおすすめいたします。
アサーティブを学ぶことで、コミュニケーションが変わり、自分自身も周囲の人間関係もプラスの方向に大きく変わることを体感していただけると思います。

 

アサーティブジャパンのホームページ

https://www.assertive.org/

講座の受講前に御覧いただくと、より理解が深まりますのでオススメです。

 

対象

テーマに関心のある方

定員

先着20名

保育

6名【2歳~就学前児童(6名)】

※傷害保険料100円 (令和3年度内有効)

※保育申込〆切 10月26日(火曜日)

場所

岸和田市立男女共同参画センター

申し込み

直接・電話(072-441-2535)・メールにて岸和田市立男女共同参画センターまで
(月曜日・祝日を除く、午前9時~午後5時半)
メール(danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)でお申し込みの方は、次の項目を記入の上お申し込みください。
(1)講座名(2)氏名(3)住所(4)電話番号

 

主催

岸和田市立男女共同参画センター

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada