ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 男女共同参画センター > 「もしかして、私はアダルトチルドレン?-こどもの頃に親から受けた心の傷を癒そう-」 講座を開催しました

本文

「もしかして、私はアダルトチルドレン?-こどもの頃に親から受けた心の傷を癒そう-」 講座を開催しました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年2月22日掲載

令和3年1月31日日曜日 2時~4時

親や社会による虐待や家族の不仲などにより、大人になっても自分の気持ちがわからなかったり感情を抑えつけてしまったりして生きづらくなっている人について学びました。当事者である講師の凄まじいまでの実体験を交え大変内容の濃いお話をしていただきました。自分で気づいて変えようとしない限り連鎖は続くこと、自分の幸せは自分で作るという事を教えていただきました。

参加者19名

参加者アンケートより

  • そういえば私は泣かない。私もアダルトチルドレンだったようだ
  • 自分自身も家族関係が複雑だったので学ぶことがいっぱいでした
  • 悩んでいるのは一人だけじゃないと気付けたことでい一番気持ちが軽くなりました
  • どんな感情を持っていても良いことが特に頭に留めていたいと思いました
  • 子どもの頃に辛い経験をした事を押し殺して生活しようとすればするほど人との関りが怖く自分自身がどんな人間なのかわからない不安が、お話を聞いて少し楽になりました

講座風景
全体像 柳谷先生
講師 コンテンツ 女性のイラスト                                                                                                                                                                           

講師

柳谷和美さん
柳谷和美(やなぎたに かずみ)さん
(おやこひろば桜梅桃李代表)

場所

岸和田市立男女共同参画センター (岸和田市加守町4丁目6番18号)

 

主催

岸和田市立男女共同参画センター


Danjiri city kishiwada