ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 高架事業・道路整備課 > 橋梁長寿命化修繕計画について

本文

橋梁長寿命化修繕計画について

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2015年5月1日掲載

 岸和田市が管理する道路橋は高度成長期にかけて建設されたものも少なくなく、今後、建設後50年以上経過する橋梁の割合が増大するため、老朽化の進行に伴う維持管理費が一時的に増大することが懸念されます。

 今後、増大する老朽化橋梁の維持管理に対応するため、従来の「事後的な修繕及び架替え」から「予防的な修繕及び計画的な架替え」へ転換を図ることにより、橋梁の長寿命化並びに橋梁の修繕及び架替えに係る費用の縮減と平準化を図ることを目的としています。

岸和田市橋梁長寿命化修繕計画の概要 [PDFファイル/498KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada