ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高架事業・道路整備課 > JR阪和線東岸和田駅付近高架化事業における上り線(天王寺方面)完成時期について

JR阪和線東岸和田駅付近高架化事業における上り線(天王寺方面)完成時期について

印刷用ページを表示する 2016年12月21日掲載

大阪府・岸和田市・西日本旅客鉄道株式会社の三者で実施しているJR阪和線東岸和田駅付近高架化事業は、平成25年1月より下り線(和歌山方面)高架化本体工事に着手し、平成27年2月に完成し、切換えを行いました。現在、上り線(天王寺方面)の高架化工事を鋭意施工中です。

 このたび、高架化事業の上り線(天王寺方面)切換え時期を平成29年秋に行う予定となりました。

 この高架化による事業効果は、7箇所の踏切を廃止するとともに、鉄道と道路の立体交差化により、府道岸和田港塔原線及び市道並松上松線などの交通渋滞の緩和が図られます。また、駅や周辺道路での歩行者の移動の円滑化を図り、安心・安全で快適なまちの形成、活性化を目指し、バリアフリー化によるサービスの向上に寄与するものです。引き続き、高架化事業及び周辺整備等へのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

東岸和田駅付近上空から駅舎西側建築工事の様子
東岸和田駅付近上空から駅舎(西側)建築工事の様子