ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 高架事業・道路整備課 > 事業中の路線

本文

事業中の路線

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2010年2月17日掲載

(1)   岸和田港福田線(総延長約4850メートル)

(都)大阪臨海線を起点とし、(都)泉州山手線に至る都市計画道路であり、市内を東西に貫く重要な路線で、本市の中央部において東西幹線である主要地方道岸和田港塔原線と現在整備中の(都)岸和田中央線の間に位置し、近年、大規模開発等により宅地化が進行している区域であり、早期整備が必要な路線です。 

現在の整備状況は、(都)大阪臨海線から(都)田治米畑町線(山下町交差点)間の約3,170メートル(整備率65.4%)が供用開始されています。

事業区間 (都)田治米畑町線(山下町交差点)から市道包近流木線間(水道みち)

事業の進捗状況

 ・ 境界確定作業について

   事業地内の土地境界立合いを実施し、一部協議中の箇所を残し確定済み。

 ・ 家屋調査について

   調査対象物件が22件あり、そのうち11件については調査済みです。

   平成21年度に2件を買収しました。

 ・ 用地買収について

   買収対象地が47筆あり、平成21年度に2筆を買収しました。

   買収対象面積が7844.64平方メートルあり買収済み面積が533.41平方メートル(6.8%)です。

(2)   春木川緑道整備(事業延長約1570メートル)

春木川の河川改修にあわせ自然豊かな水辺空間造りをテーマに下轟橋から尾生久米田特定土地区画整理事業区域までの右岸と左岸の一部について生活道路及び緑道を整備する事業です。

(3)   その他の業務

  • 都市計画法53条に関すること
  • 計画区域内に建築物を建築することの許可について協議。
  • 国土利用計画法第23条の意見に関すること
    権利の移転届出。

Danjiri city kishiwada