ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進部 > 住宅政策課 > 不良空き家除却事業補助金

本文

不良空き家除却事業補助金

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年5月7日掲載

岸和田市では、倒壊等により周囲の環境に悪影響を及ぼすおそれのある空き家の除却を促進し、市民が安全・安心で、快適に暮らせるまちを確保するため、除却費用の一部を補助する制度を実施しています。

令和2年度 岸和田市不良空き家除却事業の募集について

お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、申請の際は一度ご連絡お願いします。

お知らせ(重要)

令和2年6月12日現在、残り「1枠」となりました。
検討されている方は、下記「概要」を参照の上、住宅政策課までお問合せください。
枠がなくなり次第、事前調査の受付を終了します。

お知らせ(代理受領制度が利用できるようになりました)

代理受領制度とは、市が交付する補助金について、申請者(交付対象者)に代わって、除却工事を実施した業者の方が直接受け取ることができる制度です。

この制度を利用することで、申請者は除却工事費用から補助金を差し引いた額を用意すれば良くなり、除却工事に係る立替費用の負担が軽減されます。

詳しくは、住宅政策課までお問い合わせください。

代理受領制度 [PDFファイル/47KB]

概要

補助金の交付の対象となる者(補助事業者)

次の要件をすべて満たす者(個人に限る。)

1 岸和田市に所在する空き家の所有者であって、その空き家を除却する者であること

2 岸和田市の市税を滞納していないこと

3 暴力団員又は暴力団密接関係者ではないこと

空き家が複数人の共有または相続財産である場合

共有者全員または相続関係者全員から除却工事の同意を得ており、上記の要件をすべて満たす代表者が補助事業者となります。

補助金の交付の対象となる不良空き家(補助対象不良空き家)

次の要件をすべて満たす空き家。

1 申請時において、居住の用に供されなくなり、おおむね1年以上経っている木造のもの
(長屋や共同住宅については、全戸が空室であるものに限る。)

2 居住の用に供する建築物又はその床面積の2分の1以上に相当する部分が専ら居住の用に供される建築物であったもの

3 市で定める木造住宅の不良度判定基準(別表)に掲げる評定項目の評点の合計が100以上となるもの
(家屋が傾いていたり、屋根や壁など、かなり老朽化したものに限られます。)

4 空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127条)第14条第2項の規定による「勧告」を受けていないもの

(別表)木造住宅の不良度判定基準 [PDFファイル/102KB]

募集予定件数

7件

(補助金交付申請書提出順。予算がなくなり次第締め切ります。)

補助金の額

補助金の額は次の3つのうち、最も低い額(千円未満切り捨て)となります。

1 補助対象不良空き家の除却に要する経費×8割

2 補助対象不良空き家の延べ面積×基準額(27,000円)×8割

3 補助限度額:400,000円

消費税仕入額控除を行う方が補助金の交付の申請をする場合

補助対象不良空き家の除却に要する経費には、消費税及び地方税相当額を含まないものとします。

事前調査依頼

補助金の交付申請をするには、あらかじめ事前調査により不良空き家に該当する旨の判定を受けていることが条件となります。まずは事前調査を依頼してください。

事前調査の依頼をすることにより、市担当者が空き家の現場調査を含めた審査(不良度の判定)をし、その結果を書面にて通知します。

受付期間

令和2年5月11日(月曜)~令和2年11月25日(水曜)
(土曜・日曜・祝日を除く【午前9時から午後5時30分】)

受付場所

岸和田市役所まちづくり推進部住宅政策課(市役所別館2階)

事前調査依頼に必要な書類

不良空き家除却事業補助金事前調査依頼書(様式第1号) [PDFファイル/88KB]

(1)空き家であることの報告書(様式第2号) [PDFファイル/75KB]

(2)付近見取り図

(3)現況写真

(4)前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

補助金の交付申請

補助金の交付を受けるためには、契約・工事着工前に事前調査により「不良空き家に該当する」旨の判定を受け、なおかつ補助金の交付申請を行い、補助金の交付決定を受ける必要があります。

※補助金の交付を決定する前に、契約・工事着工したものは、補助の対象外となります。

岸和田市不良空き家除却事業補助金交付要綱 [PDFファイル/228KB]

申請手続の流れ [PDFファイル/83KB]

提出書類一覧 [PDFファイル/91KB]

受付期間

事前調査結果通知書を受け取った日~「当該受取日から1月」または「令和2年12月25日(金曜)」のどちらかというと早い日

(土曜・日曜・祝日を除く【午前9時から午後5時30分】)

受付場所

岸和田市役所まちづくり推進部住宅政策課(市役所別館2階)

交付申請に必要な書類

不良空き家除却事業補助金交付申請書(様式第4号) [PDFファイル/91KB]

(1)事前調査結果通知書(様式第3号)の写し

(2)除却工事実施(変更)計画書(様式第5号) [PDFファイル/114KB]

(3)不良空き家及び当該不良空き家が所在する土地の登記事項証明書(未登記の場合は固定資産税納税通知書)

(4)除却工事の見積書の写し(補助対象経費の明細が分かるもの)

(5)誓約書(様式第6号) [PDFファイル/66KB]

(6)市税の完納証明書又は市税の納付状況確認同意書(様式第7号) [PDFファイル/47KB]

(7)不良空き家の所有者が死亡している場合は、所有者との相続関係が確認できる書類

(8)前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

実績報告に必要な書類

不良空き家除却事業実績報告書(様式第15号) [PDFファイル/95KB]

(1)除却工事が完了したことが分かる写真

(2)除却工事の請求書の写し(補助対象経費の明細が分かるもの)

(3)除却工事の領収書の写し

(4)産業廃棄物管理票(マニフェスト)B2票の写し

代理請求及び代理受領により補助金の交付を受けようとする場合

「除却工事の領収書の写し」に替えて「除却工事の請求金額から補助金額を差し引いた額の領収書の写し」を(1)(3)(4)とともにご提出ください

補助金の交付請求に必要な書類

不良空き家除却事業補助金交付請求書(様式第17号) [PDFファイル/85KB]

代理請求及び代理受領により補助金の交付を受けようとする場合

不良空き家除却事業補助金の代理請求及び代理受領に係る委任状(様式第18号) [PDFファイル/75KB]を補助金交付請求書とともにご提出ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada