ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 八木市民センター > 地区館講座「元気はつらつ講座Part2 初めての薬膳~夏編~」を開催しました

地区館講座「元気はつらつ講座Part2 初めての薬膳~夏編~」を開催しました

印刷用ページを表示する 2019年7月10日掲載

 八木市民センターでは、令和元年7月2日火曜日午後1時30分から2階実習室にて、地区館講座「元気はつらつ講座Part2 初めての薬膳~夏編~」を開催しました。参加人数20名(全員女性)でした。

薬膳アカデミア公認講師の本村峯瑚氏に講師をお願いし、夏の暑さを乗り切る薬膳食の効能を学びました。

やくぜん1   やくぜん2

4つのグループに分かれて調理しました。調理室の中は色々なスパイスの香りでいっぱい。

やくぜん3   やくぜん4

本日のメニューは、スパイスから作るキーマカレー、米粉のナン。高麗人参粉入りきゅうりの和え物は講師がサッと調理し、料理に添えてくれました。

スパイスの入れる量やタイミング、火加減などの違いで、微妙に味や香り、キーマカレーの色に違いが出ました。

≪アンケートより≫

・手軽に短時間で作れるので、夏場にピッタリだと思いました。作っている時の香りから食欲が出て、身体にうれしい料理で楽しかったです。有難うございました。

・薬膳に興味があったので勉強になりました。普段使わないスパイスが新鮮でした。

・気さくな方達ばかりだったので、とても楽しかったです。