ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 障害者支援課 > 重度身体障害者訪問入浴サービス

本文

重度身体障害者訪問入浴サービス

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年4月1日掲載

利用者の方へ

岸和田市重度身体障害者訪問入浴サービスとは、自力又は家族等介助者の介助のみでは入浴できない在宅の重度身体障害者の方に、身体の清潔の保持、心身機能の維持等を図ることを目的とし、委託事業者が移動入浴車でご家庭に訪問し、入浴の援助を行うものです。

対象者

市内に住所を有する在宅の方で、(1)~(3)の全てに該当する方が対象となります。ただし、介護保険の要介護認定または要支援認定を受けることができる方を除きます。

(1) 次のいずれかに該当し自力又は家族等の介助のみでは入浴できない方

ア 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項に規定する身体障害者手帳の交付を受けており、当該障害の程度が身体障害者福祉法施行規則(昭和25年厚生省令第15号)別表第5号に定める1級又は2級に該当する方

イ 法第4条第1項に規定する障害者のうち治療方法が確立していない疾病その他の特殊の疾病であって政令で定めるものによる障害の程度が厚生労働大臣が定める程度であり、18歳以上である方

(2) 入浴サービスを受けることについて医師が可能と認める方

(3) 当該対象者を介護している者の付添いが可能である方

申請書類

事業を利用しようとする方又はそのご家族等は、岸和田市重度身体障害者訪問入浴サービス利用申請書に医師の意見書を添えて、申請してください。

(1)申請書

     訪問入浴サービス利用申請書 [PDFファイル/98KB]

(2)医師意見書

      入浴に関する意見書 [PDFファイル/86KB]

利用回数と利用料について

利用回数は、原則週1回です。週1回のご利用については、利用料は不要です。

また、夏季などの一定期間、週1回の利用では、本事業の目的を達し難いと市長が認める場合には、その期間について週2回の利用を認めることがあります。その場合は、利用回数変更申請書をご提出ください。利用の承諾の可否を申請者に通知します。

※利用料の負担について

市民税課税世帯に属する方は、次の場合、自己負担が必要になります。

・週1回を超える利用時…費用の1割(1回あたり1,256円)

・週2回を超える利用時…費用の10割(1回あたり12,560円)

 

 訪問入浴サービス利用回数変更申請書 [PDFファイル/80KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada