ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市立図書館「本棚リレー」第5回目は岸和田出身の声楽家、吉川真澄さんです

印刷用ページを表示する 2020年11月16日掲載

本棚リレー

 岸和田市で活躍、または、岸和田市出身で全国で活躍している方のおすすめ本を紹介しています。

 市立図書館の本棚リレー5回目は、岸和田出身の声楽家の吉川真澄さんです。

 本棚リレー展示の様子 本棚リレー 展示の様子2枚目                         

 図書館にご来館の際には、ぜひご覧ください。

 吉川真澄さんおすすめの本リスト [PDFファイル/442KB]

吉川さんからのメッセージ

 杉江能楽堂の伊地知佳香さんからバトンを受け取りましたソプラノの吉川真澄と申します。
 深く影響を受け、心に残っている、おススメしたい本、写真集、CDたちを紹介させていただきます。(厚かましくも広く聴いていただきたく自分の作品も挙げさせていただきました。)
 私自身このような「誰かのお勧めコーナー」など見つけると、ほぼ必ず足を止めて割と影響されて手に取る事が多いので、どなたかにとってこの作品たちが新しい出逢いとなり“私の宝物のお裾分け”を受け取っていただけたら、こんなに嬉しい事はありません。

吉川氏画像 吉川真澄さん

「こなから音楽祭」について

  岸和田を離れ20年経ちましたが、やはり私の全ての根底にあるのは、生まれ育った岸和田の土、空気、街、そこに居る人との繋がりだなぁと感じます。だんじり祭りは勿論、岸和田城や紀州街道など歴史を感じる街並みや、また名前もつかないような道も全てが愛おしくて誇らしい故郷です。全国の色々な土地を仕事柄回りますが、自分の生まれ育った故郷をこんな風に思えるのは幸せな事だなといつも思います。そんな愛して止まない故郷の素晴らしさを沢山の人に知ってもらいたい、また岸和田の人にも街の魅力を再発見してもらいたい。そして素晴らしい音楽と共に、文化や豊かさについて考えたり、予期せぬ出逢いの機会になるような音楽祭を、との想いから「岸和田こなから音楽祭」を立ち上げました。

 第2回岸和田こなから音楽祭

 【日時】 令和2年12月5日(土曜日)

 【場所】 杉江能楽堂

 詳しくは、チラシをご覧ください。

 こなから音楽祭 ちらし中面 こなから音楽祭 ちらし中面 画像

 こなから音楽祭チラシ [PDFファイル/1.12MB]


 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)