ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学校支援のご案内

印刷用ページを表示する 2019年1月7日掲載

 

学校支援のご案内

 

〇岸和田市立図書館では子どもたちの読書活動の推進のために学校との連携・協力に取り組んでいます。

 

サービス一覧

・団体貸出

・テーマ本集め

・調べ学習リスト

・インターネット予約

・なかよし号の巡回

・チビッコホームへの配本

・配送(小学校)

・図書館見学

・職業体験

・本のリサイクル

・お話配達(岸和田市子ども文庫連絡会)

 

・団体貸出

〇学校などに図書を貸し出すサービスです。個人の図書利用券とは別で、学校支援用の図書利用券が必要となります。市外在住の方もご利用いただけます。

 

図書利用券(学校支援用)の作り方

直接最寄りの図書館へ行き、利用申込書の必要事項をご記入いただきます。その際、氏名・住所が確認できる保険証や免許証などが必要です。

図書利用券には有効期限があり、有効期限は、その年度の年度末までです。年度末毎に更新手続きが必要です。

※平成31年度からは毎年学校へお届けする利用申し込み書をご提出いただくことで、図書館へ来館しての更新手続き、新規利用申し込み、学校の異動申請などは不要になります。

  岸和田市立図書館利用申込書(学校支援用) [PDFファイル/115KB]

 

〇貸出期間及び貸出冊数

 

冊数

貸出期間

責任者

学級

50冊

1か月

学級担任

学校

200冊

1か月

図書担当

 

 

 

 

◇返却期限が遅れた図書については督促を行います。

◇借り受けた図書を紛失・汚損した場合には現物をもって弁償することを原則とします。

◇利用を希望の際はご利用の2週間前までにFaxでお知らせください。

岸和田市立図書館本館団体貸出・調査Fax依頼票 [PDFファイル/84KB]

 

・テーマ本集め

〇朝の読書や調べ学習など目的に応じた内容を、各校に備えてある「岸和田市立図書館団体貸出・調査ファックス依頼票」にご記入いただき、ご利用の2週間前までに受取り希望の各館へFaxでお知らせください。指定日までに図書を用意します。

  <各館Fax番号>

*本館 432-8686       *春木 436-0678

*山直 441-3851       *旭  428-0711

*八木 443-6859       *桜台 428-9231

 

〇図書の受取り及び返却は、希望の各館(本館、春木、山直、旭、八木、桜台)への来館か、学校への配送時(詳細は「配送サービス」参照)となります。

〇来館での受取りは本人が基本ですが、代理人になる場合は必ず来館前に依頼学級(学校)からの電話が必要となります。電話がない場合はお渡しできませんのでご了承ください。

岸和田市立図書館本館団体貸出・調査Fax依頼票 [PDFファイル/84KB]

 

・調べ学習リスト

利用が多いテーマの本のリストです。すべて岸和田市立図書館に所蔵している資料です。

※リストはこちら↓

戦争(原爆) [PDFファイル/108KB]のリスト

戦争(第二次世界大戦) [PDFファイル/160KB]のリスト

 

バリアフリー(はたらく犬) [PDFファイル/124KB]のリスト 

 

バリアフリー(ユニバーサルデザイン) [PDFファイル/66KB]リスト

 

バリアフリー(手話) [PDFファイル/115KB]リスト

 

バリアフリー(点字・視覚障がい) [PDFファイル/107KB]リスト

 

環境  [PDFファイル/97KB]リスト

 

世界の人々(くらし・あいさつ) [PDFファイル/110KB]リスト

 

世界の人々(遊び・まつり)  [PDFファイル/74KB]リスト

 

日本の伝統文化 [PDFファイル/91KB]リスト

・インターネット予約サービス

学校図書館コーディネーターが担当の小中学校で利用するための図書をインターネットから予約することができます。

 

・なかよし号の巡回

月に一度、なかよし号が小学校へ行き、貸出、返却などを行います。

※くわしくはこちら(なかよし号紹介へ)

     

・チビッコホームへの配本

月に一度、チビッコホームへの配本を行っています。絵本、実用書、読み物、紙芝居など様々なジャンルの本を提供しています。

     

・配送(小学校)

〇月に一度、各小学校へ図書の配送を行っています。なかよし号巡回校についてはその開催日時に、それ以外の小学校についてはチビッコホームへの配本時に行います。貸出図書とリスト一覧を学級ごとに段ボール詰めにして配送します。

※利用を希望の際はご利用の2週間前までにFaxでお知らせください。

※運べる量には限りがありますので申し込みの先着順とさせていただきます。

 

〇利用方法

 

受取方法

返却方法

配本日確認方法

 

なかよし号巡回校

なかよし号開催時に依頼者がなかよし号へ受取りに来る

(*時間内に来ない場合は持ち帰ります)

(1)  なかよし号へ

(2)  ドラム缶へ

(3)  各図書館へ

なかよし号案内ポスターを確認

 

それ以外の学校

平日:職員室に預けます

土曜日:チビッコホームに預けます

(*指導員と調整をしておいてください)

平日:職員室へ引取りに行きます

(*午前中に準備しておいてください)

土曜日:チビッコホームで引取ります

図書担当教諭、学校図書館コーディネーターに確認

(*2か月前より日程案内を送付します)

 

・図書館見学

〇子どもたちの身近にある公共施設の一つである図書館。まずは、子どもたちが自由に利用でき、親しみを感じてもらえる施設であることを案内いたします。是非図書館見学にお越しください。

〇ご希望の場合は1か月前までに図書館(072-422-2142までご連絡ください)

〇内容:要相談(利用の仕方、施設の説明、ご希望により絵本の読み聞かせやストーリーテリングなど)

 

・職業体験

〇岸和田市立図書館本館(岸城町)でまとめて受付いたします。電話(072-422-2142)

〇日程、希望図書館(場所)、人数などご相談ください。

〇月曜日は休館のため受入れはできません。

 

・本のリサイクル

〇児童書で、図書館で利用しなくなったものや、寄贈本を無料で学校へお譲りしています。毎年、岸和田市立図書館本館(岸城町)の蔵書点検期間中に行います。日程は、学校教育課をとおして図書担当教諭に連絡します。

〇学校で利用される時は、バーコードが完全に隠れるようにはがれないテープを貼るか、図書館で持ち帰る時に「リサイクル」の判を押してください。

 

・お話配達(小学校)

〇岸和田市子ども文庫連絡会の皆さんの協力により、年に一度、希望のある市内各小学校で絵本の読み聞かせやストーリーテリング、ブックトークなどのお話会を行っています。具体的な内容や申込方法については年度始めに開催される学校図書館協議会総会の時に説明があります。

※岸和田市子ども文庫連絡会はその活動に対して平成24年に文部科学大臣賞を授与されています。

 

 

大阪府立図書館へのリンクはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)