ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「旭図書館本棚リレー」第4回目は、株式会社センエイ代表取締役の間崎泰光さんです

印刷用ページを表示する 2021年1月15日掲載

旭図書館「本棚リレー」第4回目は、株式会社センエイ代表取締役の間崎泰光さんです

  旭図書館にビジネスコーナーがあるのをご存知ですか。仕事に役立つ本のコーナーをぜひご利用ください。ビジネスコーナーで、ビジネスの世界で活躍されている地域の方にお願いし、本を1冊紹介していただく「本棚リレー」の棚を設けています。第4回目は、株式会社センエイ代表取締役の間崎泰光さんです。

 

本棚リレー原稿 画像

 

おすすめの1冊

 『あなたのスピーチレベルがあなたの年収を決めている』  鴨頭 嘉人/著 かも出版

 スピーチ力を上げるための本なのに、「うまく話そうとすること禁止」というフレーズが飛び込んでくる。話し手の心の矢印が自分向きになって、聴き手への関心が後回しになることを戒めている。

 スピーチをマインド(考え方)、コンテンツ(内容)、デリバリー(表現)の3つの要素で分解したとき、著者はマインドを磨くことが重要と説く。ただ話す練習を重ねるよりも、日常から自らの聴き力を磨くことこそが、伝わるスピーチの出発点になる。

 各章でYoutube 動画とのリンクが張られており、著者自身のスピーチと併せて、この書の教えを学んだ人たちの、素朴ながら心に響く、伝わるスピーチがすぐに聞くことができる実践の書である。

間崎さんからのメッセージ

 当社では20 代から70 代まで約70 名の社員さんが活躍していますが、コロナ禍で始まった2020 年、スローガンとして「つたわったか?」を掲げました。

 ホウレンソウ(報告・連絡・相談)という言葉はよく知られていますが、大切なことが伝わったかどうか、伝える側がより深く意識しようとの思いを込めています。先ごろ全社員が参加する社内勉強会で、自分の意図がうまく伝わらなかった事例をあげて話し合ったところ、たいへん盛り上がりました。

 日常から、言葉によって相手に何を与えられるかを意識することで、コミュニケーションは改善するはずです。学びを深め、仲間とともに実践していきたいと思います。

株式会社センエイ ホームページ(外部リンク)


 

 

 

 

 


no