ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子ども向け郷土資料『岸和田発見4 岸和田の産業~郷土の産業を知ろう~』を発行しました

印刷用ページを表示する 2018年4月24日掲載

図書館では、岸和田の子どもたちに郷土に愛着をもってほしいとの思いから、子ども向け郷土資料を作成しています。『岸和田城』、『岸和田の昔話』、『岸和田ゆかりの人』に続く第4弾『岸和田発見(4)岸和田の産業~郷土の産業を知ろう~』を発行しました。

岸和田の産業 表紙の画像

岸和田市の海岸部には豊かな漁港があり、農地には季節の野菜・果物が育ち、山間部には天然記念物のぶな林もあります。城下町として栄えた歴史と海と平野・丘陵地・山間部という多面的な地形から岸和田独自の文化が育まれ、農業、林業、漁業、商工業からサービス業までいろいろな産業が発展してきました。

この本は、産業の歴史を伝えるとともに、岸和田の産業の現場を支えている現場のみなさんの声を届けたいと思い、インタビューも行っています。すべてを掲載しきれていませんが、この本をきっかけに、岸和田市の産業のすごさ、また、その背景となるものは何かを知ることで、地域に親しみを持ち、後の人々に引き継いでいってほしいと願っています。

市内の小中学校に配布するほか、市内6館の図書館で貸出・販売(500円・税込)しています。

内容一覧

江戸時代の岸和田の名産品

岸和田の農業

  • チーゼル
  • みかん
  • 水なす
  • にんじん

岸和田の林業

岸和田の漁業

岸和田の商工業

  • 村雨餅
  • 桐箪笥
  • 顕微鏡ガラス
  • 鏡板

お問い合わせは市立図書館(422-2142)へ。