ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 協働のまちづくり > 野村泉州ギャラリーの開設

野村泉州ギャラリーの開設

印刷用ページを表示する 2011年4月1日掲載

野村泉州ギャラリーの開設に向けて

 野村證券(株)では、「来られたお客様に泉州地域の歴史、産業などをご紹介することで、地域への理解を深めてもらおう!」ということで支店内に展示スペース“野村泉州ギャラリー”を設置し、情報収集をしていました。

 そこで協力いただいたのが、岸和田ボランティアガイドでした。岸和田ボランティアガイドは、岸和田城や久米田池の名所・旧跡を案内し、岸和田の良さを広めていくことを目的に活動している市民活動団体です。

 両者の想いをマッチングしたのが、岸和田市協働のまちづくり事業者バンクです。事業者バンクは「まちづくりに参画したい」という事業者とまちづくり活動を実践している市民活動団体の出会いの場を、行政がサポートする制度です。

 事業実施に向けての打ち合わせが、平成21年1月30日(金曜日)に行われ、今回のマッチング事業に至りました。

 打ち合わせの様子

ギャラリーの様子

 野村泉州ギャラリーでは、泉州地域の歴史年表や地元の名所・旧跡の写真や解説を展示しました。

  第1回目のテーマは「戦国時代」でした。

ギャラリーの様子

 野村證券(株)大住美香氏、橋本典子氏のコメント:

 「今後地域の皆様が、より泉州地域への理解が深められる情報発信が出来るよう、今回のマッチングを通じた連携に今後期待しております。」

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)