ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 協働のまちづくり > 公益社団法人 岸和田青年会議所

本文

公益社団法人 岸和田青年会議所

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年4月28日掲載
フリガナ コウエキシャダンホウジン キシワダセイネンカイギショ
団体名 公益社団法人 岸和田青年会議所
団体の所在地 岸和田市別所町3-13-26 岸和田商工会議所
代表者の名前 泉本 真宏
問合せ連絡先 連絡者の名前 田辺 弘幸
電話番号 072-439-7584
Fax番号 072-439-7585
メールアドレス info@kishiwada-jc.or.jp
設立年月日 1959年
主な活動分野(2つまで) 3、まちづくり
  13、子育て、子ども・青少年の健全育成
他の活動分野 9、地域活動
6、学術、文化、芸術、スポーツ
2、生涯学習
11、国際協力、国際交流
19、市民活動支援
活動内容(自由記述)

●地域との協働したまちづくりの推進わたしたちは、地域との協働したまちづくり運動を推進していきます。
市民が自分のまち・地域のことを考え、関心を持つことにより、自分とまちのつながりを感じ、どうすべきかを考え、責任ある行動をとることによって、犯罪が減少し、安全できれいなまちとなり、子どもの笑顔あふれる明るい豊かなまちへと繋がり、そして、自分達のまちに「自信と誇り」が持てるようになると考えます。 

●行政との協働したまちづくりの推進
行政とともに自分たちのまちに自信と誇りを持てるまちづくり運動を推進します。
自分たちの暮らす地域の行政や政治への関心を高め、自らが責任を持って自分たちの地域づくりに参加していくという市民意識の醸成につなげ、市民と行政とともに高いレベルでの協働したまちづくりを推進していきます。

●岸和田再発見、再発進運動の推進
岸和田らしさを再発見し、再発進する運動を推進します。
海から山まで多様な自然環境があり、農業・漁業共に府下有数の生産地でもあります。高い技術を持った繊維・レンズ産業や機械・金属産業も発達しています。
そのような岸和田の良さを再認識し、再発見し全国へ発信していくことにより自分たちのまちに自信と誇りを持てるまちづくりを推進していきます。

●地域社会による教育の推進
青年会議所は子を持つ親・地域の大人として学校と連携し教育問題を考えていきます。
地域と一緒に子供たちを見守っていく活動を推進していきます。

活動の様子1活動の様子2

活動日 不定期
会費 入会金: 50,000円
年会費: 初年度 月々5,000円(年間60,000円)、2年目以降 月々10,000円(年間120,000円)
会員数 42人
活動場所(地域) 全市域
ホームページアドレス

http://www.kishiwada-jc.or.jp/

会員募集 募集中
ボランティア募集 募集していない

岸和田市市民活動サポートセンターのバナー

6.人材バンク制度
8.岸和田市民フェスティバル
Danjiri city kishiwada