ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 教育委員会フォトニュース > ドラム鑑賞・体験【大芝幼稚園】

本文

ドラム鑑賞・体験【大芝幼稚園】

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年7月18日掲載

平成30年7月12日(木曜日)

 小学校の音楽の小山先生が、ドラムをたたけるという事で、幼稚園の園児たちに見せてもらえることになりました。

大芝幼稚園

 まず、子ども達の身近な曲で、“ミッキーマウスマーチ”を、ピアノとドラムのコラボで演奏。子ども達も歌いましたが、♪僕らのクラブのリーダーは〜ミッキーマウス、ミッキーマウス、ミッキーミッキーマウス〜と始めは良かったのですが、その後はずっと“ミッキーマウス”のみで最後まで歌いきりました。リズムはちゃんと合っていましたよ。

大芝幼稚園 ドラム2

 2曲目は、“夢をかなえてドラえもん”この曲は昨年から歌っているので、大成功!子ども達の歌とピアノとドラムの素敵な曲となりました。
 3曲目は、小山先生の素晴らしいピアノ演奏で、“さんぽ”を歌いました。

 そのあとは、一人ずつドラムをたたかせてもらいました。3歳児は、力もあまりないので、足を踏んで鳴らす太鼓の音はなりませんでしたが、4歳児になると音が少し出てくるようになりました。5歳児は、さすが‼ どの太鼓やシンバルもしっかり音を鳴らせていました。「将来のドラマーが誕生するかな‼」と、思って見ていました。

大芝幼稚園 ドラム3

 
 質問コーナーでは、「どうしたら上手になれますか?」の質問に、「Yoshikiにあこがれて毎日毎日2時間ずつ練習したからかな。そして、自分の音だけを聞いてするんじゃなくて、周りの人の音も聞いて合わせていくことが上手になれるコツです。」と、教えてくれました。いい事を教えてもらいました!
 音楽会には、いい演奏が出来そうです。


Danjiri city kishiwada