ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会フォトニュース > 平成29年度 第21回 岸和田市中学校 生徒会サミット

平成29年度 第21回 岸和田市中学校 生徒会サミット

印刷用ページを表示する 2017年8月7日掲載

平成29年度 第21回 岸和田市中学校生徒会サミット

『みんなが輝くまち、学校を目指して』 ~そのために今、私たちにできることとは?~

目的

  • 各校の生徒会執行部の代表が集まり、交流する機会を持つ
  • コミュニケーション力をつける(話す力・まとめる力・発表する力・班で協力し助け合う力など)
  • つながりをつくる(府-市-各校-学級-班など。今までの市生徒会サミットからの流れを引き継ぐ)
  • リーダーの育成。

日時

  • 平成29年8月1日火曜日 8時~12時 

内容

  • 南海岸和田駅前にて挨拶運動
  • アイスブレイク(全力ジャンケン)
  • 活動交流(発表)会
  • 討議 「みんなが輝くまち、学校を目指して」~そのために今、私たちにできることとは?~

~今回の生徒会サミットを受ける心得~

  1. 本気の拍手
  2. 本気のいいね!
  3. 本気の聞き方
  4. 本気の発表
  5. 自ら明るい雰囲気をつくる
  6. 100%参加する
  7. 楽しむ

 ※「本気のいいね」とは・・・発表や意見に対して拍手をした後に、「せ~の」という言葉を合図に、手の親指を立てて、発表した人にめがけて「いいね~」と声を出します。発表した人は、自分自身にいいねをします。

活動の様子

 平成29年8月1日火曜日、岸和田市中学校生徒会サミットが行われました。朝8時から30分ほど岸和田駅にて「あいさつ運動」を実施しました。その後、場所を産業会館に移して、各校の生徒会活動の報告や討議会を行いました。

 討議会のテーマは「みんなが輝くまち、学校」を実現するためのプロジェクトを考えるというもので4人ずつのグループに分かれて企画、全体にむけて提案を行いました。

 生徒たちは、はじめ緊張した様子でしたが、アイスブレイクを通して徐々に打ち解け、討論会では活発に意見がかわされました。生徒たちにとっては、お互いに違う学校の取り組みを知ったり、自分たちの取り組みに対して新たな意見をもらったり、非常に有意義な生徒会サミットとなりました。

◇当日の様子◇

・挨拶運動(南海岸和田駅前

サミットの写真1 サミットの写真2

・開会式・アイスブレイク

サミットの写真3 サミットの写真4

・生徒会活動 活動交流会

サミットの写真5 サミットの写真6

・「みんなが輝くまち、学校を目指して」~そのために今、私たちにできることとは?~

サミットの写真7 サミットの写真8

サミットの写真9 サミットの写真10

・集合写真

サミットの写真11