ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 教育委員会フォトニュース > 七夕参観【大芝幼稚園】

本文

七夕参観【大芝幼稚園】

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2017年7月14日掲載

7月7日 七夕参観がありました!  岸和田市立大芝幼稚園

 

 大芝幼稚園では、毎年“七夕参観”で笹飾りを親子で作っています。

 短冊の願い事は、子どもの願い・保護者の願いを書いたものを笹に飾っています。「なすびが食べられるようになりたい!」「アイスクリーム屋さんになりたい!」「自転車に乗れるようになりたい!」という現実的なものから、「エグゼイド(仮面ライダー)になりたい!」という夢のあるものまで、いろいろな願い事がそれぞれの笹に飾られました。

親子で笹飾りをつくりました!

いろいろな笹飾りを作ったよ

 三角つなぎ・四角つなぎ・輪つなぎなど、5年生との交流で一緒に作ってもらったもの、天の川やちょうちんなど、お家の人に手伝ってもらって作ったもの、そして自分で好きな絵を描き、切り抜いたりして作ったものなど、いろいろな笹飾りが出来上がりました。

 3歳児にとっては、ハサミを使うのは難しい部分もありますが、5年生のお兄ちゃんやお姉ちゃん達とも取り組んだ活動なので、親子で楽しく取り組むことができました。

 毎年、保護者の方々が苦労されるのは、持ち帰り用の笹選びの場面です。子ども達の「大きい笹を選びたい」という思いと、保護者の方々の”持って帰りやすいもの”や、”家に飾りやすいもの”を選びたいという思いとで、それぞれの思いが違うので、子ども達に笹を選ばせる時に「こっちの方が葉っぱたくさんついてるよ」「これはどう?」と声をかけられますが、なかなか笹は決まりません。

 季節感や夢があふれ、日本の伝統的な行事なので、これからも大事にしていきたいと思っています。

笹選び難航中


Danjiri city kishiwada