ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域事業者指導課(共同設置) > 【認可外保育施設】新型コロナウイルス感染発生等にともなう休園報告について(児童福祉担当)

【認可外保育施設】新型コロナウイルス感染発生等にともなう休園報告について(児童福祉担当)

新型コロナウイルス感染発生等にともなう休園状況について

 保育所等において、感染の有無にかかわらず臨時休園することとなった場合(全部休園、一部休園、登園自粛を含む)、所在する市区町村に報告することが求められています。                        

 つきましては、認可外保育施設を臨時休園する場合は広域事業者指導課への報告をお願いします。

 

1.認可外保育施設の臨時休園報告方法

 臨時休園となった場合(予定を含む)、下記様式により、報告してください。

  保育所等臨時休園状況報告様式 [Excelファイル/71KB]

 また、企業主導型保育事業については、児童育成協会への報告と合わせて広域事業者指導課への報告もお願いします。

 なお、ご提出いただいた休園情報については、大阪府を通じて厚生労働省等のホームページで掲載されます。

注)これまで、臨時休園を行わない場合でも感染者が発生した場合には報告をいただいていましたが、今後は臨時休園する場合のみの報告とし、臨時休園しない場合の感染者等に関する報告は不要です。

 

 

2.提出先

 ■提出方法 メールでご提出ください。

 ■提出先(広域事業者指導課所管の施設のみ)

    〒596-0076 大阪府岸和田市野田町三丁目13番2号 泉南府民センタービル4階

             広域事業者指導課 法人・児童福祉担当 Tel072-493-6131

             メールアドレス jshidou@city.kishiwada.osaka.jp