ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域事業者指導課(共同設置) > 【重要】福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算について(障害事業者担当)

【重要】福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算について(障害事業者担当)

印刷用ページを表示する2022年10月20日掲載

令和4年10月以降の「福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算」については、こちらのページでご案内させていただきます。

今後、厚生労働省からの通知等が発出され次第、随時更新します。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_25600.html(厚生労働省ホームページ)

ベースアップ等支援加算について

以下の通知等をご参照いただいた上で計画書を作成し、提出してください。

ベースアップ等支援加算の算定要件について

ベースアップ等支援加算を算定するためには、ベースアップ等要件及び処遇改善加算要件を満たす事業所である必要があります。

※ベースアップ等要件 → 賃金改善の合計額の3分の2以上は、基本給又は決まって毎月支払われる手当の引上げに充てること。

※処遇改善加算要件 → 処遇改善加算(1)から(3)までのいずれかを算定していること(ベースアップ等支援加算と同時に処遇改善加算に係る計画書の届出を行い、算定される場合を含む。)。

提出書類

(参考)記入例 [Excelファイル/316KB]

(参考)記入要領 [PDFファイル/814KB]

 

以下、該当する場合のみ提出

提出期間

加算を取得する月の前々月末日(当該末日が土日祝等の閉庁日であれば前開庁日)までに提出

※令和4年10月から算定する場合は、令和4年8月31日水曜日(消印有効)までに提出

提出方法

郵送により提出

提出先

〒596-0076

大阪府岸和田市野田町三丁目13-2 泉南府民センタービル4F

広域事業者指導課 障害事業者担当あて

参考

障害福祉サービス費等の報酬算定構造 [PDFファイル/399KB]

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準等の一部を改正する告示(令和4年厚生労働省告示第231号) [PDFファイル/207KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)