ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和4年(2022年)2月号16面

本文

広報きしわだ 令和4年(2022年)2月号16面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年2月1日掲載

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止・変更になる場合があります。また、催しなどに参加の際は必ずマスクを着用し、発熱がある人・重症化リスクの高い人などは参加をお控えください。
※ 費用は特に記述のない限り無料です。

イベント情報(資格・技能・ビジネス)

「複業」生活のススメ ―自分らしい働き方でこれからの時代に強くなる―

パートナーや子どもの状況によって、働き方を調整できる「複業」に取り組むことで、コロナ禍でも収入を得られる自分らしい働き方を見つけませんか。
日時/2月20日(日曜日)午後2時~4時
場所/男女共同参画センター(加守町4丁目)
講師/山下弓氏((株)PAY FORWARD代表取締役)
定員/20人(申込先着順)
保育/2歳~就学前児童6人(申込先着順。2月13日(日曜日)までに要申し込み)
申込・問合せ/電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号、保育希望者は子の氏名・生年月日・性別・アレルギーの有無を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

知って得する労働問題講座

対象/事業主、管理職、人事労務担当者など
日程/3月2日(水曜日)
時間など/下表のとおり

時間

内容

講師

【第1講】

13時30分

~15時10分

職場のパワーハラスメント対策について

西川伸男氏

(大阪働き方改革推進支援・賃金相談センター社会保険労務士)

【第2講】

15時20分

~16時50分

障がい者雇用納付金制度に基づく助成金・65歳超雇用推進助成金について

丹羽政仁氏

(独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 大阪支部 統括)

13時30分

~17時30分

労働相談コーナー(事前予約優先)


場所/福祉総合センター(野田町1丁目)
定員/100人(申込先着順)
申込・問合せ/電話またはファクス(講座名、氏名、会社名または団体名・所在地〈個人の場合は住所〉、電話番号、メールアドレスを記入)で泉佐野市まちの活性課(電話:072-469-3131 ファクス:072-463-1827)へ
※ 障害などの理由でサポートが必要な場合は、申し込み時にご相談ください。

生活援助サービス従事者研修会~介護の仕事の新たな担い手を大募集~(全3回)

新制度が始まり、ヘルパー資格などがなくても介護の仕事ができるようになりました。研修を受講すると高齢者を補助する仕事の資格を取得でき、介護事業所などで働くことができます。
対象/市内在住・在勤・在学者
日時/3月9日(水曜日)・14日(月曜日)・16日(水曜日)午前10時~午後3時
場所/福祉総合センター(野田町1丁目)
定員/70人(申込先着順)
申込・問合せ/2月28日(月曜日)までに電話またはファクス・電子メール(住所、氏名、生年月日、電話番号、在勤・在学者は勤務先名・学校名を記入)で介護保険課(電話:072-423-9475 ファクス:072-423-6927 電子メール:kaigo@city.kishiwada.osaka.jp)へ

2・3月の相談

市内在住者(★は市内在勤者も)対象。無料。秘密厳守。祝・休日を除く。

相談内容

日時

問合

市政相談

予約制

市民相談室

(電話:072-423-9403)

市民相談

月~金曜日9時~17時半

市民相談室

(電話:072-423-9403)

行政相談

第1~4月曜日13時~16時

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月7日、14日は中止します。

市民相談室

(電話:072-423-9403)

交通事故相談

月~木曜日9時~16時 事前に電話で予約

市民相談室

(電話:072-423-9403)

法律相談

木・金曜日13時~17時(1人30分)市職員会館で 前週の月曜日9時から電話で予約(各先着8人)同じ内容の相談は1回限り

市民相談室

(電話:072-423-9403)

司法書士による(1)クレジット・サラ金相談 (2)登記一般相談

2月2日(水曜日)・16日(水曜日)、3月2日(水曜日)・16日(水曜日)13時~15時 市職員会館で 当日9時~11時に電話で予約(先着(1)4人 (2)6人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

行政書士による

遺言・相続相談

2月9日(水曜日)、3月9日(水曜日)13時~16時 市職員会館で  前日までに大阪府行政書士会泉州支部 電話:072-457-9186で予約

市民相談室

(電話:072-423-9403)

不動産相談

(宅地・建物の取引など)

2月15日(火曜日)、3月15日(火曜日)10時~12時 

大阪府宅地建物取引業協会泉州支部 電話:072-438-9001で予約(先着4人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

税理士による

税務相談

3月22日(火曜日)13時~16時

前日までに近畿税理士会岸和田支部 電話:072-436-0567で予約(先着4人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

DV(配偶者などからの暴力)相談

月~金曜日9時~17時 ※  3月から火~土曜日9時~17時(7面参照) 

DV専用相談電話(電話・ファクス:
:072-423-6060)※  3月から(電話・ファクス:072-429-9797)

女性のための相談★

電話相談は水曜日10時~12時、土曜日13時~15時

電話相談専用

(電話:072-443-3328)

面接・オンライン相談は3月11日(金曜日)10時~12時50分 事前に電話で予約

男女共同参画センター

(電話:072-441-2535)

◇人権相談★

月~金曜日9時~17時

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562 ※ 3月からは電話:072-429-9833)

(ファクス:072-423-0108  ※ 3月からはファクス:072-441-2536)

◇人権擁護委員による人権相談★

2月4日(金曜日)・18日(金曜日)、3月4日(金曜日)・18日(金曜日)

13時~16時 市職員会館で

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562 ※ 3月からは電話:072-429-9833)

(ファクス:072-423-0108 ※ 3月からはファクス:072-441-2536)

3月23日(水曜日)13時~16時 貝塚市役所で

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562 ※ 3月からは電話:072-429-9833)

(ファクス:072-423-0108 ※ 3月からはファクス:072-441-2536)

◇女性の弁護士による法律相談

(DV関連優先)

面接または電話相談は2月22日(火曜日)、3月22日(火曜日)13時~15時(1人30分) 前日の13時までに電話またはファクスで予約

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9438 ※ 3月からは電話:072-429-9858)

(ファクス:072-423-0108 ※ 3月からはファクス:072-441-2536)

◇障害を理由とする差別についての相談

月~金曜日9時~17時半

ファクスは人権・男女共同参画課(ファクス:072-423-0108 ※ 3月からはファクス:072-441-2536 )、障害者支援課(ファクス:072-431-0580)へ

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562 ※ 3月からは電話:072-429-9833)

障害者支援課

(電話:072-423-9526)

障害者等の

日常生活の困りごとについての相談

月~金曜日9時~17時半

みらい相談支援センター 電話:080-9470-2344 ファクス:050-3142-9879
OKハウス小松里 電話:072-441-7752 ファクス:072-441-7753
相談センター社協のだ 電話:072-468-7110 ファクス:072-431-1500
きぼうの輪 電話:072-479-4417 ファクス:072-479-4418

障害者支援課

相談担当

(電話:072-447-6078)

(ファクス:072-431-0580)

月~金曜日10時~18時 自立生活センター・いこらー

電話:072-493-7378 ファクス:072-493-8278

障害者支援課

相談担当

(電話:072-447-6078)

(ファクス:072-431-0580)

月・火・木~土曜日10時~18時 相談支援事業所かけはし

電話:072-426-3870 ファクス:072-426-3872

障害者支援課

相談担当

(電話:072-447-6078)

(ファクス:072-431-0580)

障害者虐待防止センター

(障害者支援課内)

月~金曜日9時~17時半 電話:072-447-7081 ファクス:072-431-0580(相談・通報専用)

上記の時間以外は 電話:072-423-2121  (市役所代表)   ファクス:072-423-2727 へ 

障害者支援課

相談担当

(電話:072-447-6078)

(ファクス:072-431-0580)

健康相談

月~金曜日9時~17時

保健センター

(電話:072-423-8811)

栄養相談

2月1日(火曜日)、3月8日(火曜日)10時~12時、

2月14日(月曜日)、3月29日(火曜日)10時~12時、

13時~15時(予約制)

保健センター

(電話:072-423-8811)

歯科相談

2月17日(木曜日)、3月17日(木曜日)10時~12時(予約制)

保健センター

(電話:072-423-8811)

福祉まるごと相談

(脳トレ体操・血圧測定を含む)

2月10日(木曜日)、3月10日(木曜日)山直市民センター

2月16日(水曜日)、3月16日(水曜日)東岸和田市民センター

2月24日(木曜日)、3月24日(木曜日)ラパーク岸和田

時間はいずれも10時~12時

福祉政策課

いきいきネット相談

支援センター

(電話:072-423-9467)

被爆者相談(岸和田原爆被害者の会)

2月1日(火曜日)、3月1日(火曜日)13時~15時

福祉総合センターで

福祉政策課

(電話:072-423-9527)

司法書士相談(成年後見・クレジット・サラ金・遺言・相続など)

2月10日(木曜日)、3月10日(木曜日)13時~16時

事前に電話で予約

社会福祉協議会

心配ごと相談所

(電話:072-437-8854

福祉総合センター内)

行政書士相談(成年後見・遺言・相続など)

2月24日(木曜日)、3月24日(木曜日)13時~16時
事前に電話で予約

社会福祉協議会

心配ごと相談所

(電話:072-437-8854

福祉総合センター内)

医師による健康相談

木曜日14時~16時(予約制)

社会福祉協議会

(電話:072-438-2321)

スポーツ健康相談

随時予約制

社会福祉協議会

(電話:072-438-2321)

居住支援相談会(住まい
探し・空き家活用など)

2月2日(水曜日)、3月2日(水曜日)13時~16時

事前に電話で予約

居住支援協議会事務局

(電話:072-437-8854社協内)

ボランティア相談

月・火・木~土曜日9時~17時

ボランティア相談専用

(電話:072-430-3366)

市民活動相談

火・木~土曜日10時~17時

水曜日10時~20時

市民活動サポートセンター(電話:072-438-2367)

育児相談

月~土曜日10時~17時

面談などは予約制

岸和田地域子育て支援センター(電話:072-428-2880)

月~金曜日9時~17時(各市立保育所でも実施)面談や家庭訪問などは予約制

子育て支援センターさくらだい(電話:072-445-1962)

教育相談

月~金曜日9時~17時 面談などは予約制

教育相談室

(電話:072-426-1035)

子ども相談ダイヤル

(子ども専用)

月~金曜日9時~17時

電話:072-426-1052 電子メール:kodomo-net@center.kishiwada.ed.jp(相談専用)

教育相談室

(電話:072-426-1035)

岸和田児童虐待

ホットライン

月~金曜日9時~17時半

電話:072-423-9477(相談・通告専用)

子ども家庭課

(電話:072-423-9625)

社会保険労務士相談

(労働年金相談)

2月10日(木曜日)、3月10日(木曜日)13時~16時

市職員会館で 7日前までに電話で予約

産業政策課

(電話:072-423-9621)

(ファクス:072-423-6925)

障害者雇用就労相談

月~金曜日9時~17時半 面談などは予約制(ファクスでの予約も可)

産業政策課

(電話:072-423-9621)

(ファクス:072-423-6925)

就労困難者等雇用相談

 

産業政策課

(電話:072-423-9621)

(ファクス:072-423-6925)

商工相談

月~金曜日9時~17時

岸和田商工会議所

(電話:072-439-5023)

消費者相談

月~金曜日9時半~16時半

消費生活センター  

(電話:072-439-5281)

※  人権・男女共同参画課の移転に伴い、3月1日(火曜日)から◇は連絡先や相談実施日などが変更となります。

岸和田ノスタルジー

市制施行30周年記念行事の写真
市制施行30周年記念行事(昭和27年)

 庁舎玄関に作られたアーチの前で、提灯行列が行われました。学生たちが提灯を揺らして踊っているように見えます。

カメラEye-編集後記-

 1月10日は成人の日でした。新成人の皆さんが、ご家族やお友達と写真を撮ったり、会話を楽しんでいる姿を見ていると、数年前の自分の成人式を思い出しました。仲のいい友達や久々に会う友達と過ごす1日が楽しくて仕方がなかったです。新成人の皆さん、大人になるにつれ、友達と過ごす時間が短くなるので、友達との時間を有意義に過ごしてください。(H)


令和5年(2023年)
Danjiri city kishiwada