ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和3年(2021年)9月号15面

本文

広報きしわだ 令和3年(2021年)9月号15面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年9月1日掲載

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止・変更になる場合があります。また、催しなどに参加の際は必ずマスクを着用し、発熱がある人・重症化リスクの高い人などは参加をお控えください。
※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

人権の窓 268 自分らしく老後を生きるために

我が国は世界でも平均寿命の長い国となっています。本市においても、地域活動など様々な活動の担い手として、たくさんの高齢者が活躍しています。住み慣れたところで、自分らしく安心して暮らしたい。そのためにできる方法を考えてみましょう。

あなたは大丈夫ですか?

近年、悪徳商法や特殊詐欺の被害が報道されています。「自分は大丈夫」と誰もが思っているかもしれません。今は大丈夫でも、もしも認知症になって、ものごとの判断が難しくなったら? 日々の暮らしぶりに問題が生じたり、財産管理ができなくなったら? 自分に不利益な契約や悪徳商法による被害から身を守るには何ができるでしょう。

成年後見制度をご存じですか?

成年後見制度とは、判断能力が不十分であるため、財産管理や生活の見守りなどが必要な人を法律的に保護する制度です。
将来、判断能力が低下した時のために、あらかじめ任意後見人を選び、自分の代わりにしてほしいことを契約で決めておく「任意後見制度」と、判断能力が低下した時に家庭裁判所によって後見人などが選ばれる「法定後見制度」があります。
法定後見人には、親族が選ばれることもありますが、必要な支援内容によって弁護士や司法書士など専門職が選ばれることもあります。また、必要以上に本人の意思や行動を制限しないよう、本人の判断能力に応じて関わり方を「後見」「保佐」「補助」に分けています。

想いを大切に

この制度は、本人のできる限りの能力を活用し、自己決定の意思を尊重するという理念のもと、本人の財産と権利を守るためにできたものです。後見人が利用者の想いや行動を制限するものではありません。
現在、利用者の64.1%が認知症の人です。厚生労働省の推計では、今後、高齢者の5人に1人が認知症を発症するといわれています。高齢者が求める生き方を尊重し、寄り添い、見守るための仕組みのひとつとして、この制度への理解を深めていきましょう。

福祉政策課
人権・男女共同参画課

9・10月の相談

市内在住者(★は市内在勤者も)対象。無料。秘密厳守。祝・休日を除く。
相談時はマスクを着用し、発熱などがある場合は相談をお控えください。

相談内容

日時

問合せ

市政相談

予約制

市民相談室
(電話:072-423-9403)

市民相談

月~金曜日9時~17時半

市民相談室
(電話:072-423-9403)

行政相談

第1~4月曜日13時~16時

市民相談室
(電話:072-423-9403)

交通事故相談

月~木曜日9時~16時
事前に電話で予約

市民相談室
(電話:072-423-9403)

法律相談

木・金曜日13時~17時 市職員会館で 前週の月曜日9時から電話で予約(各先着8人) 同じ内容の相談は1回限り

市民相談室
(電話:072-423-9403)

司法書士による
(1)クレジット・サラ金相談
(2)登記一般相談

9月1日(水曜日)・15日(水曜日)、10月6日(水曜日)・20日(水曜日)
13時~15時 市職員会館で 当日9時~11時に電話で予約(先着(1)4人 (2)6人)

市民相談室
(電話:072-423-9403)

行政書士による遺言・相続相談

9月8日(水曜日)、10月13日(水曜日)13時~16時 市職員会館で  前日までに大阪府行政書士会泉州支部電話:072-457-9186で予約

市民相談室
(電話:072-423-9403)

不動産相談(宅地・建物の取引など)

9月21日(火曜日)、10月19日(火曜日)10時~12時
大阪府宅地建物取引業協会泉州支部電話:072-438-9001で予約(先着4人)

市民相談室
(電話:072-423-9403)

税理士による税務相談

9月14日(火曜日)・28日(火曜日)、10月12日(火曜日)・26日(火曜日)
13時~16時
前日までに近畿税理士会岸和田支部電話:072-436-0567で予約(先着4人)

市民相談室
(電話:072-423-9403)

人権相談★

月~金曜日9時~17時

人権・男女共同参画課
(電話:072-423-9562)
(ファクス:072-423-0108)

人権擁護委員による人権相談★

9月3日(金曜日)・17日(金曜日)、10月1日(金曜日)・15日(金曜日)13時~16時 市職員会館で

人権・男女共同参画課
(電話:072-423-9562)
(ファクス:072-423-0108)

9月22日(水曜日)、10月27日(水曜日)13時~16時
貝塚市役所で

人権・男女共同参画課
(電話:072-423-9562)
(ファクス:072-423-0108)

女性の弁護士による法律相談(DV関連優先))

面談または電話相談は9月28日(火曜日)、10月26日(火曜日)13時~15時(1人30分) 前日の13時までに電話またはファクスで予約

人権・男女共同参画課
(電話:072-423-9438)
(ファクス:072-423-0108)

DV(配偶者などからの暴力)相談

月~金曜日9時~17時 

DV専用相談電話
(電話・ファクス:072-423-6060)

女性のための相談★

電話相談は水曜日10時~12時、土曜日13時~15時

電話相談専用
(電話:072-443-3328)

面接相談は9月10日(金曜日)、10月8日(金曜日)10時~12時50分 事前に電話で予約

男女共同参画センター
(電話:072-441-2535)

障害を理由とする差別についての相談

月~金曜日9時~17時半
ファクスは人権・男女共同参画課(ファクス:072-423-0108)、障害者支援課(ファクス:072-431-0580)へ

人権・男女共同参画課
(電話:072-423-9562)
障害者支援課
(電話:072-423-9526)

障害者虐待防止センター(障害者支援課内)

月~金曜日9時~17時半 電話:072-447-7081 ファクス:072-431-0580(相談・通報専用)
上記の時間以外は電話:072-423-2121  (市役所代表)ファクス:072-423-2727 へ 

障害者支援課
相談担当
(電話:072-447-6078)
(ファクス:072-431-0580)

健康相談

月~金曜日9時~17時

保健センター
(電話:072-423-8811)

栄養相談

9月14日(火曜日)、10月12日(火曜日)10時~12時、
9月24日(金曜日)、10月22日(金曜日)10時~12時、13時~15時(予約制)

保健センター
(電話:072-423-8811)

歯科相談

9月16日(木曜日)、10月14日(木曜日)10時~12時(予約制)

保健センター
(電話:072-423-8811)

福祉まるごと相談(脳トレ体操・血圧測定を含む)

9月9日(木曜日)、10月14日(木曜日)山直市民センター
9月15日(水曜日)、10月20日(水曜日)東岸和田市民センター
9月24日(金曜日)、10月28日(木曜日)ラパーク岸和田
時間はいずれも10時~12時

福祉政策課
いきいきネット相談
支援センター
(電話:072-423-9467)

被爆者相談(岸和田原爆被害者の会)

9月7日(火曜日)、10月5日(火曜日)13時~15時
福祉総合センターで

福祉政策課
(電話:072-423-9527)

司法書士相談(成年後見・クレジット・サラ金・遺言・相続など)

9月9日(木曜日)、10月14日(木曜日)13時~16時
事前に電話で予約

社会福祉協議会
心配ごと相談所
(福祉総合センター内 電話:072-437-8854)

行政書士相談(成年後見・遺言・相続など)

10月28日(木曜日)13時~16時
事前に電話で予約

社会福祉協議会
心配ごと相談所
(福祉総合センター内 電話:072-437-8854)

医師による健康相談

木曜日14時~16時(予約制)

社会福祉協議会
(電話:072-438-2321)

スポーツ健康相談

随時予約制

社会福祉協議会
(電話:072-438-2321)

居住支援相談会(住まい探し・空き家活用など)

9月1日(水曜日)、10月6日(水曜日)13時~16時
事前に電話で予約

居住支援協議会事務局
(電話:072-437-8854社協内)

ボランティア相談

月・火・木・金・土曜日9時~17時

ボランティア相談専用
(電話:072-430-3366)

市民活動相談

火・木~土曜日10時~17時
水曜日10時~20時

市民活動サポートセンター
(電話:072-438-2367)

育児相談

月~土曜日10時~17時
面談などは予約制

岸和田地域子育て支援センター
(電話:072-428-2880)

月~金曜日9時~17時
(各市立保育所でも実施)
面談や家庭訪問などは予約制

子育て支援センターさくらだい
(電話:072-445-1962)

教育相談

月~金曜日9時~17時
面談などは予約制

教育相談室
(電話:072-426-1035)

子ども相談ダイヤル(子ども専用)

月~金曜日9時~17時
電話:072-426-1052 電子メール:kodomo-net@center.kishiwada.ed.jp(相談専用)

教育相談室
(電話:072-426-1035)

岸和田児童虐待ホットライン

月~金曜日9時~17時半
電話:072-423-9477(相談・通告専用)

子ども家庭課
(電話:072-423-9625)

社会保険労務士相談(労働年金相談)

9月9日(木曜日)、10月14日(木曜日)13時~16時
市職員会館で 7日前までに電話で予約

産業政策課
(電話:072-423-9621)
(ファクス:072-423-6925)

障害者雇用就労相談

月~金曜日9時~17時半 面談などは予約制(ファクスでの予約も可)

産業政策課
(電話:072-423-9621)
(ファクス:072-423-6925)

就労困難者等雇用相談

月~金曜日9時~17時半 面談などは予約制(ファクスでの予約も可)

産業政策課
(電話:072-423-9621)
(ファクス:072-423-6925)

商工相談

月~金曜日9時~17時

岸和田商工会議所
(電話:072-439-5023)

消費者相談

月~金曜日9時半~16時半

消費生活センター
(電話:072-439-5281)

岸和田ノスタルジー

産業高校で弓道大会
産業高校での弓道大会(昭和39年)
現在も産業高校(別所町3丁目)で部活動として行われている弓道。真剣な眼差しで、的に集中しています。

カメラEye-編集後記-

オリンピックがあっという間に終わりました。日本で行われるということもあり、普段は見ない競技も、スマホでルールを調べながら楽しみました(笑)。 選手たちの嬉し涙・悔し涙を流す姿、お互いに健闘を称えあう姿を見て、改めてスポーツは素晴らしいと思い、涙腺が緩んでしまいました。
次はパラリンピック。またたくさん応援します!(Y)


令和2年(2020年)
Danjiri city kishiwada