ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和3年(2021年)1月号2面

本文

広報きしわだ 令和3年(2021年)1月号2面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年12月28日掲載

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止・変更になる場合があります。また、催しなどに参加の際は必ずマスクを着用し、発熱がある人・重症化リスクの高い人などは参加をお控えください。

新年のごあいさつ

一日も早く、安心安全な生活を取り戻すために

あけましておめでとうございます。
平素は市政各般にわたり、温かいご支援、ご協力をいただき心から厚くお礼申しあげます。
昨年は、新型コロナウイルス感染症が世界的に猛威をふるい、緊急事態宣言のもと、市民の皆様が「当たり前のことが、当たり前でなくなった」ことを痛感された一年だったのではないでしょうか。そして、社会生活維持のために欠かせない方々や色々な物事の存在価値に気づかされ、改めて感謝されることも多かったことと思います。
新型コロナウイルス感染症は、残念ながらまだ収束していません。市民の皆様におかれましては、引き続き、感染拡大防止にご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
本年も皆様への支援に注力することなどで、一日も早く安心安全な生活を取り戻すことのできるよう、市政運営、まちづくりに努めてまいります。また、ウィズコロナの時代に対応するために、このピンチをチャンスに変え、しなやかに対応することが大事だと考えております。
今後とも市民の皆様の温かいご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
本年が皆様にとって幸多い一年となります事を祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。
市長写真市長 永野耕平

脱コロナ禍に向けて

あけましておめでとうございます。
年頭にあたり、市議会を代表して謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
市民の皆様には、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、日頃より市政発展のために多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、昨年は新型コロナウイルス感染症が、日常生活を一変させ、社会全般に大きな影響を与えました。被害を受けられた方々に対しまして、衷心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い生活の再建と回復をご祈念いたします。
コロナ禍は、私たちがかつて経験したことのない災いであり、重く深刻な影を社会全体に落としています。一刻も早い終息が望まれますが、未だその兆しが見えておりません。皆様におかれましては、感染拡大防止策に引き続きご協力くださいますようお願いいたします。
市議会といたしましてもコロナ禍の収束に向け、行政とともにその対策に取り組んでまいりますので、今後ともご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
結びとなりますが、市民の皆様にとって、本年が明るく幸せな年となりますように心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。
議長写真市議会議長 河合馨

マイナンバーカード申請サポートを実施

写真の無料撮影や申請書の記入補助を行います。マイナンバーカードを申請していない人は、ご利用ください。事前予約は不要です。
日時 1月13日(水曜日)~15日(金曜日) 午前9時半~午後5時
場所 市民課(岸城町)
持ち物 (1)マイナンバーカード交付申請書 (2)通知カード (3)本人確認書類(下記参照)(4)住民基本台帳カード(ある人のみ)
※ (1)(2)がない人は当日お申し出ください。

顔写真付きの身分証明書がある場合は1点

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障害者手帳
  • 精神障害保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 在留カードなど

顔写真付きの身分証明書がない場合は2点

健康保険証と下記のいずれか1点

  • 年金手帳
  • 預金通帳
  • 学生証
  • 医療受給者証
  • 介護保険証など

問合せ 市民課マイナンバーカード・パスポート交付担当(電話:072-423-9509)

マイナンバー休日開庁

交付通知書が届いていて、マイナンバーカードを受け取っていない人、また新たにカードを申請したい人はご利用ください。詳しくはお問い合わせください。
日時 1月24日(日曜日)午前9時~午後3時
場所 市民課(岸城町)
問合せ 市民課マイナンバーカード・パスポート交付担当(電話:072-423-9509)

2月から産後ケア事業を開始

指定の産科医療機関で、お母さんと赤ちゃんが日帰りや宿泊で、育児や産後の健康管理相談、授乳指導などを受けることができます。詳しくはお問い合わせください。
対象 本市の住民基本台帳に記載があり、家族などから支援が受けられない育児不安のある生後4カ月未満の乳児とその母親
問合せ 保健センター子育て世代包括支援担当(電話:072-423-8812)


令和元年(2019年)
Danjiri city kishiwada