ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和3年(2021年)1月号12面

本文

広報きしわだ 令和3年(2021年)1月号12面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年12月28日掲載

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止・変更になる場合があります。また、催しなどに参加の際は必ずマスクを着用し、発熱がある人・重症化リスクの高い人などは参加をお控えください。

イベント情報(子育て)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

ガリレオ温度計を作ろう!

身近な科学を実験しながら学びましょう。

対象 小学4年生~中学生

日時 2月6日(土曜日)午後2時~3時

場所 東岸和田市民センター(土生町4丁目 リハーブ4階)

講師 𠮷田恭子氏(ゆとり)

費用 500円(材料費)

定員 8人(申込先着順)

申込・問合せ 1月12日(火曜日)から電話で旭図書館(電話:072-428-6200)へ

小学生ママ企画の子育て講座

(1)先生!! ホントのところ教えて

子ども同士のトラブル、勉強…。先生のホンネを聞きましょう。

日程 2月19日(金曜日)

講師 勢田和稔氏(元旭小学校校長)、出水智博氏(指導主事)

(2)子どもに想いを伝えるための感情のコントロールと言葉選び…

子どもへの発信を学んで親のストレスを軽減させましょう。

日程 2月26日(金曜日)

講師 福成二三代氏(アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル)


【(1)(2)共通項目】

対象 小学生の保護者

時間 午前10時~正午

場所 市立公民館(堺町)

定員 30人(申込先着順)

保育 1歳半~就学前児童6人(申込先着順。(1)は2月12日(金曜日)、(2)は2月19日(金曜日)までに要申し込み)

申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、氏名、電話番号、保育希望者は子の氏名・年齢・アレルギーの有無を記入)で市立公民館(電話:072-423-9615 電子メール:shiritsuk-kouza@city.kishiwada.osaka.jp)へ

イベント情報(自然・環境)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

自然資料館・ミニ実習

対象 3歳以上(小学生以下は保護者同伴で)

日程など 下表のとおり

日程

内容

1月10日(日曜日)

二上山の砂から砂粒ジュエリーを探そう

1月11日(祝日)

蜜(みつ)蝋(ろう)ろうそくをつくろう

1月17日(日曜日)

チリメンモンスターを探そう

1月24日(日曜日)

私だけのオリジナル絵本をつくろう

1月31日(日曜日)

化石のレプリカづくり

時間 午後2時~4時(30分前受け付け開始)

場所 自然資料館(堺町)

費用 高校生以上200円(入場料。同伴者も必要)

定員 各20人(当日先着順)

問合せ 自然資料館(電話:072-423-8100)

自然資料館の観察会

小学生以上を対象に開催します。小学生は保護者同伴で。幼児は参加、同伴できません。  

(1)大阪層群の地層と化石

大阪層群の地層を観察しましょう。植物の化石が見つかるかもしれません。

日時 1月17日(日曜日)午前10時~午後1時(雨天中止)

場所 市内の丘陵地

講師 渡辺克典氏(当館専門員)ほか

(2)大阪湾・冬の海の観察会

冬の強風により海底に住む海の生き物が浜辺に打ち上がってきます。普段見られないこれらの生き物を専門家と一緒に観察しましょう。

日時 2月11日(祝日)午前10時~午後1時(荒天中止)

場所 男里川河口干潟(泉南市)

講師 児島格氏(当館専門員)ほか

 
【(1)(2)共通項目】


費用 1人50円(傷害保険料)

定員 20人(抽選)

申込・問合せ (1)は1月12日(火曜日)、(2)は1月25日(月曜日)(必着)までに往復はがきまたは電子メール(講座名、参加者全員の〒住所・氏名・年齢か学年・電話番号を記入)で自然資料館(〒596-0072堺町6―5 電話:072-423-8100  電子メール:sizen@city.kishiwada.osaka.jp)へ

じゃがいも栽培・収穫体験

全4回の講座です。

日時 初回2月20日(土曜日)午前10時

場所 神於山土地改良区内(尾生町)

内容 全体の説明とたねいもの植え付け

講師 きしわだ生き活き農業応援団

費用 1畝1,000円(保険料含む)

定員 30組(抽選)

申込・問合せ 1月22日(金曜日)(必着)までにはがきまたはファクス(講座名、参加者全員の住所・氏名・フリガナ・年齢・電話番号を記入)で農林水産課農林水産振興担当(〒596-8510  電話:072-423-9488 ファクス:072-430-2272)へ

家庭菜園講座 山直“ファーム”へようこそ!

育てやすい春夏野菜の品種などを学びましょう。

日時 2月24日(水曜日)午後1時半~3時半

場所 JAいずみの営農総合センター(山直中町)

講師 (株)タキイ種苗

定員 20人(申込先着順)

申込・問合せ 1月13日(水曜日)から電話で山直市民センター(電話:072-441-1451)へ

 

イベント情報(暮らし)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

人権に関する作品展

市内の小・中学校や岸城中学校夜間学級の児童、生徒が描いたポスター作品などを展示します。

問合せ 人権教育課(電話:072-423-9685)

巡回人権を守る作品展

日程など 下表のとおり

日程

場所

(1)1月7日(木曜日)~13日(水曜日)

ラパーク岸和田1階キスパ内(春木若松町)

(2)1月13日(水曜日)~19日(火曜日)

桜台市民センター(下松町4丁目)

(3)1月21日(木曜日)~ 27日(水曜日)

山直市民センター(三田町)

(4)1月29日(金曜日)~2月4日(木曜日)

東岸和田市民センター

(土生町4丁目  リハーブ4階)

(5)2月3日(水曜日)~9日(火曜日)

八木市民センター(池尻町)

時間 午前10時~午後5時((1)のみ午後8時まで)

いじめ問題啓発作品展

日程 2月5日(金曜日)~12日(金曜日)

場所 市役所新館玄関ロビー(岸城町)

岸城中学校夜間学級作品展

日程 2月15日(月曜日)~22日(月曜日)

場所 市役所新館玄関ロビー

世界から見た日本の人権 ― 表現・報道の自由、ジェンダー、貧困、移民 ―

日本の中にいてはなかなか見えない日本の問題、国際基準とのズレなど、イギリス在住20年の講師がわかりやすく話します。

日時 1月16日(土曜日)午後1時半~3時半

場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)

講師 藤田早苗氏(英国エセックス大学ヒューマンライツセンターフェロー)

定員 60人(当日先着順)

保育 2歳~就学前児童6人(申込先着順。1月8日(金曜日)までに要申し込み)

問合せ 岸和田女性会議(電話:080-4984-5226)

人権問題専門講座 人を優しく見るには ―ハンセン病問題から考える―

 感染症による人権問題の一つであるハンセン病を知り、ハンセン病回復者やその家族に対する偏見や差別をなくすため、それぞれの立場でできることは何か、一緒に考えませんか。

日時 2月8日(月曜日)午後2時~4時

場所 福祉総合センター(野田町1丁目)

講師 黒尾和久氏(重監房資料館学芸員)

定員 70人(申込先着順)

保育 0歳~就学前児童5人(申込先着順。傷害保険料100円)

申込・問合せ 2月5日(金曜日)までに電話またはファクス・電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号、参加人数、保育希望者は子の氏名・生年月日を記入)で人権・男女共同参画課(電話:072-423-9562 ファクス:072-423-0108 電子メール:jinkens@city.kishiwada.osaka.jp)へ
※ 保育、手話・文字通訳の希望者は2月1日(月曜日)までにお申し込みください。

BABY INFORMATION

★保健センター (別所町3丁目)

▼子育て世代包括支援担当  電話:072-423-8812 ファクス:072-423-8833

妊娠の届け出

妊婦のマイナンバーと本人確認ができるものを持って、 保健センター2階までお越しください。助産師や保健師に妊娠・出産の相談をすることができます。

こんにちは赤ちゃん訪問(乳児家庭全戸訪問)

民生委員児童委員協議会の協力で、生後2カ月ごろの赤ちゃんがいる家庭を訪問します。

ママにっこり相談(予約制)

産前産後や育児の心配事を助産師に相談できます。

▼母子すこやか担当 電話:072-423-8811 ファクス:072-423-8833

乳幼児健康診査(4カ月児、1歳6カ月児、2歳6カ月児〈歯科〉、3歳6カ月児)

ご案内する月齢が数カ月遅れています。ご了承ください。

離乳食講習会(申込先着12人。試食材料費100円)

随時、電話で申し込みを受け付けます。手話通訳または要約筆記が必要な人は、開催日10日前までに要相談。

対象 3~12カ月児の保護者

日時 1月21日(木曜日)午後1時半~2時半

保育 3~12カ月児(先着5人。1月8日(金曜日)午前10時から電話で受け付け)


令和元年(2019年)
Danjiri city kishiwada