ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和2年(2020年)11月号12面

本文

広報きしわだ 令和2年(2020年)11月号12面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年10月30日掲載

イベント情報(暮らし)

※費用は特に記述のない限り、無料です。

市民活動サポートセンターのイベント

問合せ 市民活動サポートセンター(電話:072-438-2367 ファクス:072-438-2368 電子メール:info@kishiwada-saposen.jp

ZOOMで! つながる交流会&市民活動相談会

それぞれのできることや求めていることをオンラインで持ち寄り、情報交換や新たなつながりづくりをする場です。申し込み後、URLをお送りします。相談会はオンラインと会場(東岸和田市民センター〈土生町4丁目リハーブ3階〉)でも開催します。
対象 パソコンなどでオンライン参加可能な人 
日程 11月19日(木曜日) 
時間 交流会…午後1時~2時、相談会…午後2時半~4時半 
定員 20人(申込先着順) 
申込 11月13日(金曜日)までに電話またはファクス・電子メール(住所、氏名、電話番号、メールアドレスを記入)で市民活動サポートセンターへ

きしサポ座談会

みなさんの「チャレンジしたい!」を一緒に考え、応援します。自由に意見を出し合える場です。出入り自由、申し込み不要です。
日時 11月20日(金曜日)、12月18日(金曜日)、来年1月15日(金曜日)午後3時~4時半 
場所 福祉総合センター(野田町1丁目) 

男女共同参画センターのイベント 

(1)自分ちのリビングから始める在宅ワーク入門-スキマ時間を活用してスキルも収入もUP!-

対象 パソコンなどを利用した在宅ワークに関心がある女性 
日時 11月20日(金曜日)午後1時半~3時半
場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)
定員 30人(申込先着順)  
講師 霜田準子氏(キャリアコンサルタント)
保育 2歳~就学前児童6人(申込先着順。締切日までに要申し込み。詳細はお問い合わせください)  
保育締切 11月13日(金曜日)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

(2)自分らしい生き方、逝き方

医師であり、がん患者でもある講師のお話を聞き、人生をどのように生きるか、締めくくるか考えませんか。
日時 11月21日(土曜日)午後2時~4時
場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)
定員 30人(申込先着順)  
講師 石蔵文信氏(大阪大学招へい教授)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

(3)スッキリ冷蔵庫でもったいないをなくそう!-我が家の食品ロスを削減-

日時 12月8日(火曜日)午後1時半~3時半
場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)
定員 30人(申込先着順)  
講師 山崎由香氏(掃除と暮らしの専門家 Happylife代表) 
保育 2歳~就学前児童6人(申込先着順。締切日までに要申し込み。詳細はお問い合わせください) 
保育締切 12月1日(火曜日)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

(4)日本の性教育・避妊はなぜ進まない?-「#なんでないのプロジェクト」からわかること-

アフターピルの薬局販売を求める動きが盛んになっています。過去の日本の問題から考えてみましょう。
日時 12月12日(土曜日)午後2時~4時
場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)
定員 40人(申込先着順)  
講師 樋上惠美子氏(女性史研究家)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

(5)大切な方を亡くされた人へ-心をゆるめ、つらい気持ちを手放してみませんか-

日時 12月13日(日曜日)午後2時~4時
場所 男女共同参画センター(加守町4丁目)
定員 30人(申込先着順)  
講師 岩崎順子氏(いのちの講演家)
保育 2歳~就学前児童6人(申込先着順。締切日までに要申し込み。詳細はお問い合わせください)  
保育締切 12月6日(日曜日)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、住所、氏名、電話番号を記入)で男女共同参画センター(電話:072-441-2535 電子メール:danjoc@city.kishiwada.osaka.jp)へ

感染症と人権

新型コロナウイルス感染症の拡大で浮かび上がった人権の課題と、背景にある社会の問題を学びましょう。文字通訳があります。
日程 11月20日(金曜日) 
時間・場所 (1)午後2時~3時半・福祉総合センター(野田町1丁目) (2)午後7時~8時半・山直市民センター(三田町) 
講師 冨田稔氏(天理大学非常勤講師) 
定員 各60人(申込先着順) 
保育 0歳~就学前児童5人(傷害保険料100円) 
申込・問合せ 前日まで(手話通訳、保育希望者は11月9日(月曜日)~13日(金曜日))に電話またはファクス・電子メール(講座名、希望時間帯、氏名、電話番号、参加人数、手話通訳・保育希望の有無、保育希望者は子の氏名・生年月日を記入)で人権・男女共同参画課人権推進担当(電話:072-423-9562 ファクス:072-423-0108 電子メール:jinkens@city.kishiwada.osaka.jp)へ

親のコト講座

日程など 下表のとおり 

日程 内容
11月22日(日曜日) 高齢になると起こる心身の変化を学び必要な配慮を考える
11月29日(日曜日) 高齢者に優しい整理収納のコツ

時間 午前10時~正午 
場所 八木市民センター(池尻町) 
定員 各30人(申込先着順) 
申込・問合せ 11月7日(土曜日)から電話で八木市民センター(電話:072-443-6848)へ

たんぽぽ家庭教育学級公開講座
「親子でお料理してみよう!料理を通して育む親子の絆」講演会

子どもの「できる」を見つけると、子育てはもっと楽しくなります。料理を通じてお子さんとコミュニケーションを図りませんか。
対象 子育て中の保護者 
日時 11月27日(金曜日)午前10時~正午 
場所 市立公民館(堺町) 
講師 村上三保子氏(こどもカフェ) 
定員 30人(申込先着順) 
保育 1歳半~就学前児童5人(申込先着順。11月20日(金曜日)までに要申し込み、傷害保険料20円) 
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、氏名、電話番号、保育希望者は子の氏名・年齢・アレルギーの有無を記入)で市立公民館(電話:072-423-9615 電子メール:shiritsuk-kouza@city.kishiwada.osaka.jp)へ

美味しい中国茶の淹れ方

日時 11月28日(土曜日)午前10時~正午 
場所 山直市民センター(三田町) 
講師 千葉貴恵氏(高級茶藝師) 
費用 1,000円(材料費など。11月20日(金曜日)までに要持参) 
定員 20人(申込先着順) 
申込・問合せ 11月6日(金曜日)から電話で山直市民センター(電話:072-441-1451)へ

キレイが続くお片付け講座

モノを減らし、片付けの達成感を得られる具体的な方法を学びましょう。
対象 市内在住・在勤・在学者 
日程 衣類編…11月29日(日曜日)、キッチン編…12月6日(日曜日) 
時間 午後1時半~3時 
場所 春木市民センター(春木若松町) 
講師 木村恵美子氏(整理収納アドバイザー)  
定員 各40人(申込先着順) 
保育 1歳半~就学前児童6人(11月20日(金曜日)までに要申し込み) 
申込・問合せ 11月10日(火曜日)から電話で春木市民センター(電話:072-436-4500)へ

イベント情報(趣味・教養)

※費用は特に記述のない限り、無料です。

岸和田城企画展「“災害”と“はやり病”の歴史」

歴史を振り返ると、災害や伝染病は幾度となく発生し、人々は苦難を乗り越えてきました。それらが記された歴史資料約30点を展示します。
期間 来年2月28日(日曜日)まで(月曜日〈ただし、祝・休日の場合は開場〉、12月29日(火曜日)~1月3日(日曜日)は休場) 
時間 午前10時~午後5時(入場は午後4時まで)
場所 岸和田城天守閣(岸城町) 
入場料 高校生以上300円 
問合せ 郷土文化課郷土史担当(電話:072-423-9689)

学び舎ゼミ コロナを検証してみて何かつかんでほしい講座です

各分野の専門家からお話を聞いて自分の考えを整理し、これからに備えましょう。
日時など 下表のとおり

日時 内容(全5回) 講師
(1) 11月27日(金曜日)
14時~16時
そもそも感染症って?あの時どうすればよかったの? 岩田健太郎氏
(神戸大学教授)
(2) 12月2日(水曜日)
18時半~20時半
社会的弱者と言われる人々にコロナで何が起こったか 辻由起子氏
(子ども家庭サポーター)
(3) 12月12日(土曜日)
13時半~15時半
コロナがもたらす子どもと、子どもに関わる人たちへの影響と社会問題 浜辺拡臣氏
(ゼロ会議代表)
(4) 12月19日(土曜日)
13時半~15時半
風評被害、買い占め、ネットで出回る不確かな情報拡散の仕組み 土田昭司氏
(関西大学教授)
(5) 12月26日(土曜日)
13時半~15時半
自分たちが経験したこととこれからできること 公民館職員


場所・定員 (1)南海浪切ホール(港緑町)・60人 (2)~(5)市立公民館(堺町)・各40人(いずれも申込先着順)
保育 1歳半~就学前児童各6人(各開催日の1週間前までに要申し込み)
申込・問合せ 電話または電子メール(講座名、氏名、電話番号を記入)で市立公民館(電話:072-423-9615 電子メール:shiritsuk-kouza@city.kishiwada.osaka.jp)へ

自然資料館 無料開館デー

 「関西文化の日」に参加し、自然資料館を無料で開放します。小学3年生以下は保護者同伴でお越しください。また、入館の際は、マスクの着用など新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いします。
日時 11月14日(土曜日)・15日(日曜日)午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
問合せ 自然資料館(電話:072-423ー8100)

献血 社会福祉協議会(電話:072-437-8854)

  • 市役所…11月9日(月曜日)
  • 土生公園(JR東岸和田駅山側)…11月14日(土曜日)
  • 南海岸和田駅…11月18日(水曜日)
  • 岸和田カンカンベイサイドモール…11月28日(土曜日)

いずれも10時~12時、13時~16時半 


令和元年(2019年)
Danjiri city kishiwada