ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和2年(2020年)9月号7面

本文

広報きしわだ 令和2年(2020年)9月号7面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年9月1日掲載

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止・変更になる場合があります。また、催しなどに参加の際はマスクを着用し、発熱などがある場合は参加をお控えください。

指定管理者を公募

市では、市民サービスの向上や管理運営の効率化、施設の有効活用などを図るため、一部の公の施設において、指定管理者制度を導入しています。来年3月末で指定期間が満了となる下表の施設について、9月初旬から、指定管理者として施設の管理運営を行う民間業者を含む法人、その他の団体の公募を予定しています。募集の詳細は市ホームページをご覧ください。

施設名

所在地

指定期間(予定)

問合せ

市営自転車等駐車場

(市営東岸和田駅自転車等駐車場を除く。)

市内各所(10カ所)

3年間

令和3年4月1日~令和6年3月31日

建設管理課交通安全担当

電話:072-423-9499

高齢者ふれあいセンター朝陽

下野町5丁目3−8

福祉政策課高齢福祉担当

電話:072-423-9527

公共事業予定地の一時使用者募集

市が保有する公共事業予定地の一時使用者を10月1日(木曜日)から募集(申込先着順)します。
貸し付け期間は最長5年で建物の設置などは不可、駐車場などの平面的な利用のみ可能です。詳しくは市ホームページをご覧ください。

所在地

面積(平方メートル)

額原町724-2他1筆

559

額原町723-6

168

上松町1155-3他1筆

253

上松町1126-10他3筆

670

小松里町547-7

243

問合せ 建設管理課用地管理担当(電話:072-423-9504)

人権啓発詩・読書感想文を募集

人権の尊さやお互いの人権を守ること、差別のない明るい社会を築くことの大切さや平和の尊さを訴える作品を募集します。
対象 府内在住・在学の小・中学生、支援学校小・中学部生
部門など 下表のとおり

部門

応募形式

規定なし

読書感想文

小学校(小学部)低学年・高学年の部

400字詰め原稿用紙3枚以内

読書感想文

中学校(中学部)の部

400字詰め原稿用紙5枚以内

※ 各部門とも1人1点未発表の作品に限る。

応募方法 9月25日(金曜日)までに応募票(府ホームページからダウンロード可)と作品(作品名、学校名、学年、氏名を記入)を郵送で府人権企画課教育・啓発グループへ
※ 詳しくは府ホームページをご覧ください。
問合せ 府人権企画課教育・啓発グループ(〒559-8555大阪市住之江区南港北1丁目14-16大阪府咲洲庁舎38階 電話:06-6210-9281)

9月14日(月曜日)から感染症対策を行い
国勢調査を実施

国勢調査は、10月1日現在、日本に住んでいる全ての人と世帯が対象です。人口減少、少子高齢化を迎えた日本の未来を描く上で欠くことのできないデータを得るために行います。調査結果は私たちのより良い暮らしや住み良いまちづくりに役立てられます。
今回の調査は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各家庭への調査の趣旨などの説明を省略し、調査書類を直接、ドアポストなどに投函します。説明が十分行き届かないなどのご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
調査への回答は、10月7日(水曜日)までに、できる限り24時間回答ができるインターネットからお願いします。
回答方法 (1)インターネット(パソコン・スマートフォン・タブレット端末) (2)返信用封筒による郵送

※ 調査票が届かない・不足する、調査員による回収を希望する場合は、国勢調査実施本部までご連絡をお願いします。
問合せ 総務管財課総務・統計担当(電話:072-423-9741)、国勢調査実施本部(電話:072-423-2260〈9月14日(月曜日)から〉)

個人事業者のための簿記教室

日時 10月2日(金曜日)・9日(金曜日)・16日(金曜日)・23日(金曜日)の午後1時半~4時半(全4回)
場所 岸和田納税協会(土生町2丁目)
受講料 無料
定員 18人(申込先着順)
申込・問合せ 9月14日(月曜日)までに電話で岸和田納税協会(電話:072-422-1575)へ

コミュニティ活動の振興に宝くじの助成金を活用

宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源とするコミュニティ助成事業があります。本市では、この助成金を地区市民協議会や町会の活動に役立てています。
今年度は、天神山地区市民協議会が印刷機や折りたたみ椅子などの備品を整備しました。
問合せ 自治振興課協働推進担当(電話:072-423-9740)

クーちゃん画像

油脂類による下水道への影響について

食用油などの油脂類を多量に含んだ排水が原因で、下水道管が詰まり、マンホールから下水が流出したり、ポンプ設備が故障する事態が発生しています。
油脂類はそのまま流さず、排除基準内(1リットル当たり5ミリグラムまたは30ミリグラム以下)に除去したうえで排水、または新聞紙などにしみ込ませ燃えるごみとして処分し、適正な下水道利用をお願いします。
問合せ 下水道整備課排水設備担当(電話:072-423-9585)

フロン排出抑制法が改正

フロン排出抑制法が改正され、業務用冷蔵・冷凍機や業務用エアコンをお持ちの人は、対象機器を廃棄する場合、産業廃棄物処分業者などへの引き渡し時、フロン類回収済み証明書(引取証明書)を交付する必要があります。
問合せ 府産業廃棄物指導課(電話:06-6210-9570)

市有地を売却します

岸の丘町地内の市有地の売却を予定しています。条件などの詳細は市ホームページなどで公表予定です。

岸の丘町1丁目画像

所在地

面積

岸の丘町1丁目

28,895平方メートル

問合せ 丘陵地区整備課計画担当(電話:072-423-9658)

冷蔵倉庫の現状確認はお済みですか

平成24年度から、非木造の冷蔵倉庫の固定資産税評価額の計算方法が変更されました。対象倉庫を所有し、現状確認がお済みでない場合はご連絡ください。
対象 次の1~3を全て満たす冷蔵倉庫

  1. 非木造(木造以外)である
  2. 保管温度が10℃以下に保たれる
  3. 倉庫そのものに冷蔵機能を備えている(倉庫内にプレハブ方式冷蔵庫や業務用冷蔵庫を設置している場合は該当しません)

問合せ 固定資産税課家屋担当(電話:072-423-9428)

 


令和元年(2019年)
Danjiri city kishiwada