ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和2年(2020年)6月号12面

本文

広報きしわだ 令和2年(2020年)6月号12面

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年6月1日掲載

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

※ 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、イベントが中止・変更になる場合があります。事前にお問い合わせください。

人権の窓264
より力強い社会へ

 市では、「岸和田市男女共同参画推進条例」及び「岸和田市男女共同参画推進計画」に基づき、あらゆる分野に男女がともに参画し、その個性と能力を十分に発揮することができる「男女共同参画社会」の実現に向けた取り組みを推進しています。

男女共同参画週間

 「男女共同参画社会基本法」の公布・施行日である6月23日から29日までの1週間は、「男女共同参画週間」とされ、各地で様々な取り組みをしています。
 内閣府では、自分らしい人生を実現するために、自分が時間をどう使っていくのかを社会全体で考えていくきっかけとなるようにキャッチフレーズを募集し、応募総数2615点の中から、審査の結果、次の作品が選ばれました。


・そっか。いい人生は、い い時間の使い方なんだ。

・ワクワク・ライフ・バランス

困難な日々の中で

 今年4月、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため緊急事態宣言が出されました。今後の見通しが立たず、誰もが不安な日々を送っています。
 外出自粛やテレワークの活用による在宅勤務への協力が求められるなど、私たちを取り巻く環境に大きな変化が起こりました。これまで経験したことのない環境の中で、気づいたことはありませんか。働き方や、仕事と育児の両立、介護の問題、命を守ることの大切さ…。

困難を乗り越えた先には

 コロナ禍といわれる中でも私たちの暮らしを取り巻く状況は決して同じではありません。また、感じ方や考え方も人それぞれに違います。
 ごく普通の生活ができない大変な毎日を過ごす中で、私たちが気づいたことや経験したことは、様々な感情とともに、これからの人生を生きる力強さにつながるのではないでしょうか。
 家庭や地域、学校、職場で性別に関わりなく、一人ひとりがその経験や個性を発揮できる力強い社会を男女共同参画でつくっていきましょう。

令和2年度男女共同参画週間ポスター 令和2年度男女共同参画週間ポスター


人権・男女共同参画課

 

6・7月の相談

相談内容

日時

問合

市政相談

予約制

市民相談室

(電話:072-423-9403)

市民相談

月~金曜日9時~17時半

市民相談室

(電話:072-423-9403)

行政相談

第1~4月曜日13時~16時

市民相談室

(電話:072-423-9403)

交通事故相談

月~木曜日9時~16時45分

事前に電話で予約

市民相談室

(電話:072-423-9403)

法律相談

木・金曜日13時~17時 市職員会館で前週の月曜日9時から電話で予約(各先着8人) 同じ内容の相談は1回限り

市民相談室

(電話:072-423-9403)

司法書士による(1)クレジット・サラ金相談 (2)登記一般相談

6月3日(水曜日)・17日(水曜日)、7月1日(水曜日)・15日(水曜日)13時~15時市職員会館で 当日9時~11時に電話で予約(先着(1)4人 (2)6人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

行政書士による

遺言・相続相談

6月10日(水曜日)、7月8日(水曜日)13時~16時 市職員会館で 前日までに大阪府行政書士会泉州支部?457-9186で予約(先着4人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

不動産相談

(宅地・建物の取引など)

6月16日(火曜日)、7月21日(火曜日)10時~12時  

前日までに大阪府宅地建物取引業協会泉州支部?438-9001で予約(先着4人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

税理士による

税務相談

6月9日(火曜日)・23日(火曜日)、7月14日(火曜日)・28日(火曜日)13時~16時 前日までに近畿税理士会岸和田支部?436-0567で予約(先着4人)

市民相談室

(電話:072-423-9403)

人権相談★

月~金曜日9時~17時

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562)

(ファクス:072-423-0108)

人権擁護委員による

人権相談★

6月19日(金曜日)、7月3日(金曜日)・17日(金曜日)13時~16時

岸和田市役所新館1階で

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562)

(ファクス:072-423-0108)

6月24日(水曜日)、7月22日(水曜日)13時~16時

貝塚市役所で

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9562)

(ファクス:072-423-0108)

女性のための法律相談

(DV被害者優先)

6月23日(火曜日)、7月28日(火曜日)13時~15時

前日の午前中までに電話で予約

人権・男女共同参画課

(電話:072-423-9438)

DV(配偶者などからの暴力)相談

月~金曜日9時~17時 

DV専用相談電話

(電話・ファクス:072-423-6060)

女性のための相談 ★

電話相談は水曜日10時~12時、土曜日13時~15時

電話相談専用(電話:072-443-3328)

面接相談は6月12日(金曜日)、7月10日(金曜日)10時~12時50分 事前に電話で予約

男女共同参画センター

(電話:072-441-2535)

障害を理由とする

差別についての相談

月~金曜日9時~17時半

ファクスは人権・男女共同参画課  ?ファクス:072-423-0108、障害者支援課 ファクス:072-431-0580へ

人権・男女共同参画課((電話:072-423-9562)

障害者支援課(電話:072-423-9526)

障害者

虐待防止センター

(障害者支援課内)

月~金曜日9時~17時半 電話:072-447-7081 ファクス:072-431-0580(相談・通報専用)

上記の時間以外は電話:072-423-2121  (市役所代表)  ファクス:072-423-2727 へ 

障害者支援課 相談担当

(電話:072-447-6078)

(ファクス:072-431-0580)

健康相談

月~金曜日9時~17時

保健センター(電話:072-423-8811)

栄養相談

6月9日(火曜日)、7月9日(木曜日)10時~12時、

6月22日(月曜日)、7月22日(水曜日)10時~12時、13時~15時(予約制)

保健センター(電話:072-423-8811)

歯科相談

6月11日(木曜日)、7月16日(木曜日)10時~12時(予約制)

保健センター(電話:072-423-8811)

福祉まるごと相談

(脳トレ体操・血圧測定を含む)

6月11日(木曜日)、7月9日(木曜日)10時~12時

ラパーク岸和田、山直市民センターで

福祉政策課 いきいきネット相談支援センター

(電話:072-423-9467)

6月17日(水曜日)、7月15日(水曜日)10時~12時

東岸和田市民センターで

福祉政策課

いきいきネット相談支援センター

(?423-9467)

被爆者相談

(岸和田原爆被害者の会)

6月2日(火曜日)、7月7日(火曜日)13時~15時

福祉総合センターで

福祉政策課(電話:072-423-9527)

司法書士相談(成年後見・クレジット・サラ金・遺言・相続など)

6月11日(木曜日)、7月9日(木曜日)13時~16時

事前に電話で予約

社会福祉協議会心配ごと相談所

(電話:072-437-8854)

行政書士相談(成年後見・遺言・相続など)

6月25日(木曜日)13時~16時
事前に電話で予約

社会福祉協議会心配ごと相談所

(電話:072-437-8854)

医師による健康相談

木曜日14時~16時(予約制)

社会福祉協議会(電話:072-438-2321)

スポーツ健康相談

随時予約制

社会福祉協議会(電話:072-438-2321)

ボランティア相談

月・火・木・金・土曜日9時~17時

ボランティア相談専用(電話:072-430-3366)

市民活動相談

火~土曜日10時~17時半

市民活動サポートセンター

(電話:072-438-2367)

育児相談

月~土曜日10時~15時

面談などは予約制

岸和田地域子育て支援センター

(電話:072-428-2880)

電話相談は月~金曜日9時~17時半

(各市立保育所でも実施)

家庭訪問などは予約制

子育て支援センターさくらだい

(電話:072-445-1962)

教育相談

電話相談は月~金曜日9時~17時

面談などは予約制

教育相談室

(電話:072-426-1035)

子ども相談ダイヤル

(子ども専用)

月~金曜日9時~17時

電話:072-426-1052 電子メール:kodomo-net@center.kishiwada.ed.jp(相談専用)

岸和田児童虐待

ホットライン

月~金曜日9時~17時半

電話:072-423-9477(相談・通告専用)

子ども家庭課(電話:072-423-9625)

社会保険労務士相談

(労働年金相談)

6月11日(木曜日)、7月9日(木曜日)13時~16時 

市職員会館で 2日前までに電話で予約

産業政策課(電話:072-423-9621)

(ファクス:072-423-6925)

障害者雇用就労相談

月~金曜日9時~17時半 面談などは予約制(ファクスでの予約も可)

産業政策課(電話:072-423-9621)

(ファクス:072-423-6925)

就労困難者等雇用相談

商工相談

月~金曜日9時~17時

岸和田商工会議所(電話:072-439-5023)

消費者相談

月~金曜日9時半~16時半

消費生活センター   (電話:072-439-5281)

 

岸和田ノスタルジー

昭和30年ごろの田植え風景写真

田植え風景(昭和30年頃)

現在では機械による田植えが主流のため、このような風景はほとんど見られなくなりました。

カメラEye-編集後記-

 新聞やテレビでは新型コロナウイルスのことが中心。それに加えて台風情報も流れる季節になりました。人間は、長い歴史の中で災害や感染症など様々な脅威にも挫けず、何度も立ち上がり、知恵や工夫を身に着けてきました。「備えること」もその一つ。今こそ人間の力強さや知恵を信じ、「備える」ことでウイルスや災害を乗り越えましょう。(W)


平成31年(2019年)
平成30年(2018年)
平成29年(2017年)
Danjiri city kishiwada