ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成29年(2017年)11月号4面

広報きしわだ 平成29年(2017年)11月号4面

印刷用ページを表示する 2017年11月1日掲載

あなたの一票が、未来をつくる
岸和田市長選挙
岸和田市議会議員補欠選挙

高校生の男女がガッツポーズをしている写真18歳のわたしたちも投票に行こう

投票日時 11月26日(日曜日)午前7時~午後8時

問合せ 選挙管理委員会事務局(〒596-8510 電話:072-423-9693 ファクス:072-423-4622)

投票できる人

 日本国籍を有し、年齢が18歳以上(平成11年11月27日以前に生まれた人)で、平成29年8月18日以前から市内に居住し、住民基本台帳に記載されている人

まちの未来をつくる選挙

 市長選挙・市議会議員選挙は、私たちのまちの代表者を選び、明日の市政を託す大切な選挙です。
あなたの一票でまちの未来をつくりましょう。

候補者の情報を知ろう

 選挙公報(候補者の氏名や政見などが記載されたもの)を市内全世帯に戸別配布します。また、市役所や各市民センターなどに備え付けるほか、市ホームページにも掲載します。
※ 目の不自由な人に点字版や音声版をお送りします。希望する人は選挙管理委員会にお申し出ください。

投票所

 投票所は11月19日(日曜日)ごろまでに世帯ごとに郵送する「投票所入場整理券」に記載しています。ご確認のうえ、投票所にお越しください。

●市内で転居した場合

 市内での転居が11月1日以前の人は現住所地、11月2日以後の人は前住所地の投票所で投票してください。

●入場整理券が届かない、紛失したなどの場合

 選挙人名簿に登録されていれば投票できます。投票所係員にお申し出ください。
※ 投票所には、車いす、スロープ、車いす用の記載台も配備されています。

選挙の種類と投票方法

 初めに市長選挙の投票用紙を受け取り、候補者名のみ記入して投票します。
次に市議会議員補欠選挙の投票用紙を受け取り、候補者名のみ記入して投票します。

投票のお手伝いをします

●代理投票・点字投票

 自身で投票用紙の記入が困難な人は代理投票できます。また、投票所には点字投票用の投票用紙や点字器を備えており、目の不自由な人は点字で投票できます。当日、投票所係員にお申し出ください。

●手話通訳者

 投票時に手話通訳が必要な人は、事前に選挙管理委員会にお申し出ください。

事前に投票できます

期日前投票

 投票日に仕事やレジャーなどで投票できない人は、下表の日時・場所で期日前投票ができます。
あらかじめ、投票所入場整理券の裏面にある「期日前投票宣誓書」に必要事項を記入し、お持ちください。

場所

日時

(1)市職員会館(岸城町)

11月20日(月曜日)~25日(土曜日)午前8時半~午後8時

(2)山直市民センター(三田町)

11月20日(月曜日)~25日(土曜日)午前8時半~午後8時

(3)イオン東岸和田店1階正面出入口(土生町2丁目)

11月23日(祝日)午前10時~午後6時

(4)ラパーク岸和田内1階キスパプラザ(春木若松町)

11月23日(祝日)午前10時~午後6時

地図

1 市職員会館

市職員会館の地図

2 山直市民センター

山直市民センターの地図

3 イオン東岸和田店1階正面出入り口

イオン東岸和田店の地図

4 ラパーク岸和田内1階キスパプラザ

ラパーク岸和田の地図

●投票したい日に、まだ17歳の人は

 投票期日には18歳になるものの、投票したい日にまだ17歳である人は、期日前投票はできません。
 期日前に投票する場合は、選挙管理委員会で不在者投票をしてください。

不在者投票

詳しくは市ホームページをご覧ください。

●滞在地での不在者投票

 仕事などの用事で市外(国内に限る)に滞在中の人は、岸和田市選挙管理委員会に投票用紙を請求し、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

●入院・入所者の不在者投票

 不在者投票の指定を受けた施設(病院や老人ホームなど)に入院・入所している人は、施設内で不在者投票ができます。施設の事務担当者に申し出てください。

●郵便による不在者投票

 身体に一定以上の障害がある人や要介護5の人は、郵便による不在者投票ができます。希望する人は、11月22日(水曜日)までに、郵便等投票証明書を添えて投票用紙を請求してください。

選挙の開票と速報

●開票

日時 11月26日(日曜日)午後9時10分から
場所 総合体育館(西之内町)

●速報

 開票所前に開票速報を掲示し、市ホームページにも投・開票速報を掲載します。