ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 全日本小学生ソフトテニス選手権大会で岸和田ジュニアの選手が優勝

本文

全日本小学生ソフトテニス選手権大会で岸和田ジュニアの選手が優勝

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2009年8月21日掲載

記念撮影写真

 8月20日(木曜日)、8月6日(木曜日)~9日(日曜日)にかけて岐阜メモリアルセンター・長良川テニスプラザ等(岐阜県)で開催された第26回全日本小学生ソフトテニス選手権大会で、優勝と3位の成績を収めた岸和田ジュニアの選手が岸和田市長を表敬訪問しました。

 この日、岸和田市長を訪れたのは、見事個人戦で優勝を果たした松岡愛美さん(小学6年生、下野町在住)と吉田栞里さん(小学5年生、大阪市在住)のペアと、団体戦で大阪府チームで惜しくも3位となった河合啓太さん(小学6年生、別所町在住)です。

 松岡さんは、「優勝できて嬉しかったです。いっぱい教えてくれた先生や応援してくれたみんなのおかげだと思います。これからも一番好きなテニスを頑張りたいと思います。」

 吉田さんは、「決勝より準決勝の方がしんどかったです。」

 河合さんは、「個人では4回戦で負けて残念でしたが、団体では3位になって嬉しかったです。団体では個人で優勝した子とペアを組んだのでとても緊張しましたが、のびのびプレーできて良かったです。」

とそれぞれ笑顔で話していました。


Danjiri city kishiwada