ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 第28回市民スポーツカーニバルを開催

本文

第28回市民スポーツカーニバルを開催

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年11月8日掲載

障害物競走 
山あり谷あり乗り越えろ(障害物競走)

校区対抗綱引き合戦
 校区対抗綱引き合戦

校区対抗リレー
校区対抗リレー

 11月3日(祝日)、雲ひとつない晴天の下、中央公園スポーツ広場で第28回市民スポーツカーニバルが開催されました。
 毎年、文化の日に開催される市民スポーツカーニバルは、誰もが参加できる障害物競走や玉入れなどもありますが、目玉はなんといっても校区対抗で行われる綱引きとリレーです。
 綱引きもリレーも、とにかく力が強い人、足が速い人を選手枠いっぱいに選出するのではなく、小学校低学年何人、高学年何人、40歳以上何人といった枠がルールで定められており、様々な世代が一緒になって優勝を目指します。
 校区で各町が持ち回りで出場するところもありますが、校区運動会などで選手選考を行った上で作戦を立ててくる力の入った校区も多くあり、今年も熱戦が繰り広げられました。
 そんな中、見事優勝を果たしたのは、校区対抗綱引き合戦では東葛城校区(準優勝:朝陽、3位:大宮、天神山)、校区対抗リレー女子は朝陽校区(準優勝:城内、3位:東光)、男子は朝陽校区(準優勝:春木、3位:山直北)でした。朝陽校区は綱引きこそ準優勝でしたが、リレーでは男女ともに優勝し、応援団は大いに盛り上がりました。

 子どもから大人まで、さわやかな汗を流し、笑った秋の一日でした。


Danjiri city kishiwada