ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 秋の賑(にぎ)わいフェスティバルを開催

本文

秋の賑(にぎ)わいフェスティバルを開催

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年11月5日掲載

商店街でのおもちゃつり

  11月4日(日曜日)、岸和田駅周辺から浪切ホール・岸和田カンカン(港緑町)にかけてを会場に、秋の賑わいフェスティバルが開催されました。
 秋の賑わいフェスティバルは「みんなDay参加 どんチャカフェスタ」、「産業フェア」、「木綿物語フェア」、「環境フェア」などが同時開催されるもので、春に「お城まつり」、「紀州街道にぎわい市」、「みんなDay参加 どんチャカフェスタ」などが同時開催される春らんまんフェスティバルと並ぶ、人気イベントです。
 商店街のあちこちに出店された輪投げやダーツ、おもちゃつりなどのゲームには子どもたちが大勢つめかけ、順番待ちの長い列ができていました。

 環境フェアでの工作コーナー

 浪切ホールで開催された産業フェアでは地元企業などの出展による見本市などが、環境フェアでは身近にあるものを使っておもちゃをつくる工作コーナーや環境に関するパネル展示などが行われました。
 また、特設ステージではさまざまなバンド演奏や産業高校ファッションショーなどのほか、毎年恒例のリサイクル品のオークションが行われ、お目当ての品物を競り合う声が会場に響きました。

木綿物語フェアで糸つむぎの様子

 木綿物語フェアの会場では地元企業のオリジナルコットン製品の販売などのほか、綿くりや糸つむぎが体験できるコーナーもあり、親子づれなどが珍しそうに作業を見つめていました。
 このほかにも蛸地蔵駅前では岸城中学校の生徒が出店したチャレンジショップなどがあり、駅から浪切ホールまで、あちこちとのんびり歩いて回る人たちで夕方まで賑わいがつづきました。


Danjiri city kishiwada