ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 高校生が1日看護師体験

本文

高校生が1日看護師体験

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年8月3日掲載

透析室を見学足浴の様子

  7月31日(火曜日)、市民病院で、市内在住の高校2・3年生ら10人が1日看護師を体験しました。これは、看護に対する理解を深め今後の進路決定の参考にしてもらおうと、毎年夏休みのこの時期に実施しているものです。  
 白衣に着替えた生徒たちは、午前中は看護師の指導のもと、生徒同士で血圧測定や足浴、食事介助の練習をし、午後からは普段目にすることのない手術室や中央検査室などの院内見学や、実際に患者さんに足浴などを行いました。
 生徒たちは「白衣は看護師の責任と同じく重いイメージがあり、着替えたときは緊張した」「患者さんに足浴をしたときに、笑顔で『気持ちいい』と喜んでもらえ、とてもうれしかった」などと感想を話していました。


Danjiri city kishiwada