ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > きしわだの話題 > 少年野球チーム「全泉州ボーイズ」が日本少年野球選手権大会へ出場

本文

少年野球チーム「全泉州ボーイズ」が日本少年野球選手権大会へ出場

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2007年7月27日掲載

全泉州ボーイズの皆さんと市長

 7月24日(火曜日)、小学5・6年生からなる少年野球チーム「全(オール)泉州ボーイズ」(監督:村山弘 氏)のメンバー17人と監督らが市役所を訪れ、野口聖市長に8月2日(木曜日)~4日(土曜日)にかけて舞洲球場や万博球場などで行われる「第38回日本少年野球選手権大会」の小学生の部への出場決定を報告しました。
 「全泉州ボーイズ」は6月24日(日曜日)~7月7日(土曜日)にかけて二色の浜グラウンドや浜寺公園グラウンドで行われた予選を勝ち抜き、今回で2年ぶり10度目の出場。一昨年度の第36回大会では優勝を成し遂げたほどの強豪チームです。
 副キャプテンの城ヶ崎智也君はチームを代表して市長に「一戦一戦、闘い抜いて頑張って優勝したい」と抱負を述べ、これに対して市長は「大会出場は日頃の厳しい練習に皆さんが耐えてきた成果。頑張って優勝を遂げ、再び報告に来てください」と激励しました。
 大会では全国から集まった代表22チームが暑い夏の試合を闘い抜き頂点を目指します。 


Danjiri city kishiwada